フォト
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

うまいもん

尾崎農園

  • 大ちゃん
    同級生でご近所、村のトム・クルーズこと大ちゃんのアグリカルチャー的パッション
無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

重力ピエロ

昨晩はリッキー姉さんを誘い、映画を観てきた。

加瀬亮、岡田将生主演の「重力ピエロ」。

内容は全く知らなかったが、前回「天使と悪魔」を観にいった時

ポスターを見て、とても気になった作品だった。

白地にタイトルとキャッチフレーズのみで出演している役者の名前だけ。

ちなみに私は加瀬亮がとても苦手である。

はっきり言うと、”嫌い”なタイプ。

ナヨナヨした男はあかんのです。

でもリッキー姉さんは加瀬亮は好きだという。

好みだから仕方ない。

リッキー姉さんは是非観たかった作品だと言ってた。

なんだか評判がいいようだ。

加瀬亮アレルギーを取り除くべく観たこの作品。

ストーリーは遺伝子を研究する泉水(加瀬亮)と

芸術的な才能を持つ春(岡田将生)は、一見すると

仲の良さそうな普通の兄弟だ。

そんな二人の住む街では、謎の連続放火事件が発生していた。

泉水と春は事件に深く踏み込み、家族を巻き込みながら

次第に家族の過去にも近づいていくと・・、みたいな感じである。

感想は、大変良かった。

伊坂幸太郎のベストセラー小説の映画化だが、よく出来ていた。

リッキー姉さんは主役の岡田君をとても気に入ってるようで

”すごい、よかった。今年観た中で一番良かった。”

と鼻息荒くコメント。

ということは、彼女にとっては上半期のベスト1ということか・・。

アーロン姉さんも数回涙が出た。

加瀬亮は相変わらず”弱々しい”上に”ビンボーくさい。”、でも役どころでは

ぴったりであった。岡田君も初めて見たが、そりゃ、かなりイケメンである。

ジャニーズの嵐の好きなリッキー姉さんがおススメなのもうなずける。

しかし、私はNo, thank you.です。bleah

小日向文世さんもいい役どころでストーリーをいい味にしてくれてた。

アーロン姉さんと”ため”の鈴木京香も悔しいが?(おいおい、比じゃないべ。)

相変わらず美しい。

地味な映画だが、お薦めの作品。 しかし、ここ数年、ほんと邦画に

勢いがある。 私も邦画にお金を払って観るようになったなぁと感慨深くなった。

、ということで今回の評価は

goodgoodgoodgood

帰りにココ○チで簡単に食事。

アーロン姉さん、初のご飯少なめの200gのオクラ豆腐カレー(2辛)

リッキー姉さん、同じくご飯200gの完熟トマトとあさりのカレー(2辛)

0001

アーロン姉さんは加瀬亮を長い時間観て、頭痛がしたので

ご飯を少なめにした。

恐るべし、加瀬亮?のネガティブ・オーラ。o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

終劇

日馬冨士優勝おめでとう!

気持ちのいい週明けの月曜。

親戚から収穫したてのにんにくを、職場のIさんからは

美味しいお肉をいただき、今晩は満腹太郎のアーロン姉さん。

週末は忙しかったのでアーロンは退屈であったようだが

土日は私が用事で留守してても親戚が家の敷地の整理に

来てくれてたので、それなりにかまってもらえてハッピーだったよう。

家の敷地が今、少々様変わりしようとしている。

これはアーロンにとってはとっても嬉しいことなのだが、これに関してはまた

次回ということで。

週末、ビールが美味しくいただけるニュースがあった。

大相撲で日馬冨士(ちょいと前までは安馬と呼ばれてた。)が初優勝!

白鵬もいいが、日馬冨士もいい! 

優勝した時のコメント、

”ボクを産んでくれた父と母、相撲の道を教えてくれた師匠とおかみさん、

それに応援してくれてるファンの皆さんのおかげです。”

泣けるねsweat01  感動をありがとう!

次は名古屋場所、行って実際の取り組みを見てみたいな。

ついでになんとか角番から落ちないで済んだ千代大海もよかった。

昨日、アーロン姉さんは春からちょっとかわった習い事を始めたのだが

そのお披露目、地元のイベントへ出席。

その習い事とは・・・、まだ恥ずかしくていえませんのでまた次回にします。

いい経験になりました。ご縁いただきありがとうございました、でござる。

今日はアーロンの写真もないので、SONAママが先週、SONAと一緒に

内海のほうのドッグカフェに行った際の写真と行きつけの豊川の

ドッグカフェでの写真を掲載します。

1 Photo

    

(もちろん、許可を得てます。肖像権の侵害なんかなかんべよ。coldsweats01

洒落こけてるので、アーロンにはちょっと微妙だがロケーションは

抜群みたいだから連れて行ってやりたい・・。

あずきちゃんもここへは来店したようで写真を見たがあずきちゃんは

マナーがいいからどこでも安心できる。

うちの”ターミネーター”は肝が小さいから新しいところへ行くときは必ず

アーロン姉さんが下見してからでないと、恐ろしくて連れて行けない。

あずきの母ちゃん、来月ターミネーター公開ですね、私も楽しみに待ってます。

ついでにトランスフォーマーも期待大です。

新型インフルエンザ、まだ愛知大丈夫そうなので明日仕事終わったら

映画へ行ってこよう。

終劇

恵比寿のとんでもない落し物

   今日は昨日の天気予報は外れたようで曇りだった。

雨が降らなかったので2時間ほど恵比寿海岸へアーロンと散歩。

曇っててちょうどいい、湿度でアーロンの走りも絶好調。

人はまばら、犬は一匹もいない、プライベートビーチ状態。001 00030006

アーロンもボールを取りに波打ち際で大はしゃぎだったが

あと1ヶ月もすればアーロン姉さんが”戸塚ヨットスクール”先生

状態に変貌し、海へアーロンを放り投げることなどアーロンは知るよしも

ないのでR。(勿論ジャケットを着用させてだが。)

Photo

アーロンが浜辺を走ってる時にへんなものが目に入ってきた。

見つけた瞬間、ビックリだったがすぐに怒りに変った。

注射針である。

0007

ここの恵比寿海岸もここ数年へんなのが出入りするようになり

夜は特に物騒になっている。この注射針もその関係だと思われる。

こんなもの、ほっておいて、子供やペットが間違って触ったり、口に入れたり

したらと思うとアーロン姉さん怒り心頭。Photo_2

新聞紙に包んで持って帰ってきたが、これから海岸も気をつけてないといけないと

思った。次に海岸の清掃があったら是非参加して、故郷の海を守らねば!!

正義の魂にまた炎が灯ってしまったアーロン姉さんでした。

終劇

親鸞聖人 御降会

今朝はもう喉の痛みの無いのと心配してた熱も

全くないのでマスクをやめて仕事へ行きました。

仕事の帰りに”別荘”よりアーロンを連れ帰り、ハッピーo(*^▽^*)o

で疲れも吹っ飛ぶわぁ。

今日は浄土真宗の宗祖、親鸞聖人の誕生日。

仏教用語では”御降会”といいます。

5月21日にこんな立派な人物が生まれたかと思うとありがたいが

身近なところに同じく5月21日を誕生日とする人物がいるが、これは

まったくありがたくない輩である。

それは我が弟である。 名古屋弁のひとことで言えば、彼は”たーけー”である。

つまりアホなのだ。

こんなのが私の尊敬する親鸞聖人と同じ誕生日かと思うとまことに皮肉である。

同じ誕生日という人は何人かいるが、私の知ってる限りでは

アーロン姉さんと同じなのは

エリザベスⅠ世、長渕剛、清水由貴子、石川遼、それから職場の同僚M川さん。

M川さんとは同じ19○○年で、これはすごい偶然でした。

しかし、このメンバー微妙である。Photo

今晩は仕事帰りにココ○チへ。

あずきの母ちゃんがこのあいだ内海に遊びに行った際、のび太父ちゃんが

大盛りのハヤシライスを食べたのをブログで見て、初めてハヤシライスを頼む。

ココ○チのハヤシライス(580円)と海草サラダ。

ハヤシライスは辛さが選べないので、大変甘くてショッキング~。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

でも、いい経験だった。 もう二度とは食べないであろうが・・。

やっぱりパンチの効いた辛さがないとあかんわなぁ。0001

明日は天気は下り坂のようだが、曇り程度であればアーロンを

恵比寿海岸へ連れていってやりたいな。

南無阿弥陀仏

終劇

新型インフルエンザ in 京都

  日曜日と月曜日の二日間、京都へ行ってまいりました。

遊びではなく、お寺の関係で行きましたので二日間にわたり

観光することもなかったですが、大好きな京都なので行けるだけで

嬉しかったです。

京都へ行く際、私は浄土真宗本願寺派(西本願寺)の門徒なので、かならず

本願寺へお参りに行ってからすべてが始まります。

今回は御影堂がきれいになったので、拝観できてとってもうれしかったです。

朝からスケジュールがびっしりで、お泊りは本願寺隣の聞法会館。

こちらに初めて会った大阪と神戸のおばちゃん2人と合い部屋。

関西のおばちゃんはほんと楽しいのでアーロン姉さんもいつまでもおしゃべり

させていただき、一緒にお風呂にも行き、背中を流してくれました。

でも、おばちゃんらをはじめ、今回行動を共にした人らの大半は関西エリアの

人ばかりで、インフルエンザの発生した地域の人たちもおりました。

おばちゃんらも

”三宮なんかな、みんなマスクして異様な光景やったで。我々もマスクしてたけど

京都まできたらな、誰もマスクしてへんやんか、しゃーないからマスクとってん。”

(関西弁)

”わたしな、高槻から来てんねん。今回インフルエンザのこともあるから今回の

京都、迷ってんけど、まぁ、ええかっ、って来てしもうたわ。”

2人とも私に”菌”が移ったら”ごめんやで”と言ってた。ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

アーロン姉さんは気にしてない。もしインフルエンザになっても、それはそれ。

仕方ないと思ってるのでとんだ極楽トンボである。

とにもかくにも急ぎ足の京都の二日間有意義であった。

0004_3

西本願寺

0003 002

食事する前に門徒はこういう言葉を言います。

とてもありがたい言葉です。

0007

帰りの関が原インターで食べた美味しいラーメン。(600円)

アーロンを迎えに”別荘”に電話入れると、母親が

”今日は来るな。”と言うではないか。

理由を聞くと、私が二日間留守してるあいだ、テレビもニュースも見なかったので

兵庫や大阪でインフルエンザの感染者が増えてることを知らずにいたのだが

母親は私も感染の可能性があるのではないかと思い、”別荘”への立ち入りを

禁じたのだ。 大袈裟だと言ったが、聞き入れてくれないので仕方なく

アーロンはあと数日”別荘”での滞在になってしまった。

淋しい思いもしてるが、それより何より潜伏期間がなんとかかんとか

言ってるので数日はマスクをして菌をまわり振りまかないようにと御達しに従う。

仕方ないので、熱もないがマスクして仕事に行ってます。

喉が痛いのはお経の読みすぎなのだが、母親にすれば、

”ほれっ、愛知県第1号だ! ちっ、まったく。” sad

さすが、アーロン姉さんの母親だけあって、”アホ”の二乗である。

アーロンは金曜に迎えに行く予定。(発症してなければ。)

今日はニュースで滋賀県で感染者が出たと言っていた。

愛知県だって時間の問題である。 だからって騒ぎすぎじゃないだろうか。

手洗いして、うがいして、きちんとしててそれでもかかったらかかったまで

である、と私は言いたい。

マスクしてでも今週は映画行くぞ!のアーロン姉さんでした。

終劇

天使と悪魔(Angels and Demons)

今日は肌寒い上に雨降り。

昨日は映画「天使と悪魔」の公開だったので仕事終わってから

最終で観てきた。

夜11時過ぎの開始でもかなり人が入っていたのがビックリであった。

前作「ダビンチ・コード」の時は内容がよく理解できないとこもあり

リベンジのつもりで観に行ったがこれが大当たりだった。good

原作の小説は読んでないので映画のみで感想になるが、

アーロン姉さん的にはまことにグーだった。

わかりやすいのととてもテンポよく2時間ちょっとという時間があっと

いうまに過ぎたように感じさえした。最後の最後のどんでん返しも

ひゃぁ~、そうなの????って感じでアドレナリン激流でした。

トム・ハンクスもユアン・マクレガーも好きなので好意的に映画を観れたのも

あったのかもしれないが、「ダビンチ・コード」よりもストーリーに引き込まれた。

ストーリーに出てくる”反物質”や”カトリック”に関する知識はなくても十分見られる

ようになってたのでありがたかった。

よく原作が小説だと映画化されるとどうしても映画のほうがイマイチだと

いうことが多いが、もしかすると原作を読んでる人だと違う感想かもしれない。

でも、アーロン姉さんの今回の評価は

goodgoodgoodgoodgood  満点でーす!happy01

テンション高いまま、本日は待ちに待ったサイモン&ガーファンクルの

チケット発券の日でルンルン。コンビニで発券してもらったので席がどのあたりなのか

パソコンで確認してみようと思う。

そして今日から2日間、アーロンは”別荘”へお泊り。

アーロン姉さんは用があり明日から京都へ。

アーロンのいない淋しい夜にはこんなご飯で済ました。0001_2

アーロン、いい子で留守番しててね。heart01

001

畑にちょっと出てた小麦の穂。

アーロン:チクチクしてるなぁ~。

終劇

ミスター?ロンリー・ハート

5月の半ばをむかえたというのに寒い。

思わず、いつものココ○チで夕飯。

今夜は名古屋のN子お姉さんのご主人、お兄さんのおススメを

トライ。 イカカレーの2辛(ライス300g)&ツナサラダ。

0006

悪くないが、やはり私のおススメはヒレカツカレーである。

そしてこちらは本日、昼間に仕事の合間に帰宅し、

アーロンにごはんをやった際のバックショット。

0001 

皆さん、お気づきですか?

アーロンのおしりにハートの形が見えませんか?

(見えない人は少し遠めから見てください。茶色のハートです。)

アーロン姉さんはこれを”ロンリー・ハート”と呼んでます。

アーロンがうれしい時にこの形が見えるんです。

ご飯食べてる時、遊んでご機嫌の時にこういう感じになります。

たぶん、ドーベルマンを飼ってる人たちなら同じような模様が

見られるんじゃないかなと思いますが、どうなんだろう。

ごっつい顔の後ろでこんなマーク、かわいいじゃ、あーりませんか。

明日は暖かいようならちょっと恵比寿海岸に散歩連れて行ってやりたいな。

終劇

鼠先輩

今晩はちょっと肌寒い。

仕事から帰りテレビをつけると”私の”ジャッキーの「レッド・ブロンクス」

がテレビで放映してた。何度も何度も見たこの映画ではあるが

また観てしまった。見終わると気分はカンフー少女。

アーロンを外に出して深夜の模擬バトル。

”アーロン、Come on!! Come here! ” 

アーロン姉さんの鈍い高さのない飛び蹴りにもいつも大喜びで

体を張って対抗してくるアーロン。

”アチョォ~~~!” 

深夜のとんだ近所迷惑だと思いながらもいいストレス解消だ。

今朝、うちの近くを"廃品回収”の車がアナウンスしながら走ってた。

”おうちでいらなくなったぁ~、テレビぃ~、エアコーン~、パソコーン~・・・

壊れててもかまいませーん、ありましたら声をかけてください~。”

アーロン姉さんのとこに古い壊れた昭和のどでかテレビがあるので

これを引き取ってほしいなと思い、うちの前を軽トラが来たのが見えたので

小走りに寄って行った。

そして、”あのっ・・・・えっ!”

アナウンスの声が若いおねえちゃんだったから軽い気持ちで寄ってったら

車を運転してる人を見てびっくり。

どうみても、”その”筋の人ではないか。

きっちりあててあるパンチなパーマネント、男爵のようなひげ、真っ黒なサングラスに

ちょっと季節の先取り?のハワイアンなシャツ。

どうみても鼠先輩とかいう男にクリソツであった。(ポポポポポポっ、の人)

思わず上げた手は頭を掻くふりをして花壇の花を触り、素知らぬ振りをしてしまった。

やばかった、へんなのに関わるとこだった。

うちのセコム、アーロンは鼠先輩に吠えることもなく置物のように固まったまま

軽トラを見送るだけの非常に役立たずであった。

(猫に吠えんとあーゆうのに吠えろよ!って言いたい。)

0020

まかせてちょ~!

今夜の深夜のおやつはこちら。

ふわふわで美味しいです。

0001

東ハトのふわ丸

終劇

焼きそば2人前+ご飯一杯

本日は曇りのわりには暑いくらいの陽気だった。impact

昨日は母の日だったがアーロン姉さんは1日遅れで母さんに

プレゼントを渡した。今年はスペシャルなものにした。

それはこちら↓

0012_2 

どちらがいいか選ばせてあげたら左のほうがいいということで

とても喜んでくれた。(アーロン姉さんは右のが好み。)

これはディニーズ・ガーデンでプロの人に撮っていただいてA3サイズに

してラミネートしたもの。SONAママが週末ディニーズに行ったので

取ってきてもらった。(SONAママ、サンキュー!)ヽ(´▽`)/

アホなようだが、やっぱり自分のとこのワンコが一番と思う飼い主さんらと

同じく、この写真を眺めては

”ええのぉ~。イケメンだぁ。”とつぶやく。

ちょっぴりお値段は高かったが、満足のいく買い物だったと納得。

アーロン姉さんが部屋に飾るのはジャッキー・チェンのポスターだけだったが

ここにきてアーロンも加わることになった。

今日はアーロンはいつもの散歩コース(地元の畑)を爆走!motorsports

暑いのでハァハァしながらもエンジョーイsign03

そしてそこで田舎ではよくあることだが、巨大な蛇eyeに遭遇!

1m50cmくらいはある大物。~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

アーロンが興味津々で追っかけていくのをロングリードをたぐり寄せ

”NO! アーロン! デンジャラーーーーース!”

蛇も必死で逃げて、結局田んぼの中をスイスイ泳いで消えていった。

あんなもんゲットした口でアーロン姉さんの顔をいつものように

ペロペロされたりでもしたらと思うとゾッとする。

帰りの道、ご近所さんがカエデ(柴ちゃん♀)を散歩してたので神社で

ちょっくら休憩しながらおしゃべり。 

別のご近所さんが子供を連れてきて、アーロンを

触りたいというので触らせてやると大喜び。

”見た目と全然ちがっておとなしいし、可愛い~。”の

お褒めの言葉に嬉しいかぎりだ。happy01

その後、家に帰るとゴボッ、ゴボッとすごい勢いで水を飲むアーロン。

そしてぐったりポーズ。

0001

づがれたぁ~

0007_2

死体をやらせたら日本一! ”野獣死すべし”

こんな日は泳ぎに恵比寿海岸行きたかったね、アーロン。sports

今日は暖かくて庭でお花もポッと咲いてました。

0008 0004

先週は映画を観に行けなかったのでストレス全開になりそう。

ベン姉さんが気になってる「GOEMON」、迷うところです。

今夜は焼きそばが二玉で88円だったので買ってガッツリ食べた。

勿論ご飯付きであーる。

これくらいの量はなんてことないアーロン姉さんの胃袋、悲しいwobbly

韓国のトッポギはマッシソヨォ~、でも・・。

本日も雨。rain

仕事でびしょびしょになってしまったので、風邪でも引いたら

まずいと思い、仕事の合間に腹ごらしにと解凍しておいた

トッポギを温める。

辛いのと甘いのとで韓国のお手軽スナックとしては

ナンバーワン!

Gouseigo

マッシソヨ(うまーい)!である。

しかし食べて一時間くらいしたら、腹の調子がいつもと違うのに

気づいた。

おつむは弱いが胃腸は丈夫なアーロン姉さんの腹で

キュルル、キュルルと音がするではないか。

そして5分くらいすると・・・・・・

♪ピーヒャラ、ピーヒャラ、パッパッ、パララー♪ typhoon

昼ごはんをぬいて刺激たっぷりのトッポギを食べた結果は

このありさまでした。

辛いもの好きなアーロン姉さんも今晩は軽くダメージありでした。

、とこのブログを書いてる今も、

”やばっ!” 

なので今夜はこれで失礼しまーす。

Nature calls me....(自然が我を呼んでいる=トイレに行きたい)

終劇

本願寺展 名古屋市博物館

本日も雨。rain

こんな日はカーペンターズのkaraoke「雨の日と月曜日は」

(原題Rainy Days and Mondays)

を歌いたくなる。♪雨の日と月曜はいつも私を憂鬱にするぅ~♪

しかし、今日は違った。

黄金週間で私の唯一のまる1日オフ! ルンルンである。

午前は雨の中、教蓮寺の蓮の池に新しい橋がかかり、

”橋の渡り初め”を檀家さんらと一緒にやった。

Hashi

(このユニークな橋についてはまた蓮の花の咲く頃お話しよう。)

そして先月、竹の子ご飯を炊いたように今回はもち米を炊き、

ぼたもちを皆でこしらえた。蓮の池の傍で雨の中皆さんと楽しく

作り、それを隣の六角堂で美味しく頂きました。

作りたてでとても美味しく、何よりYさんの作ったあんこがまことにいいあんばい。

Botamochi

こうやって仲間に入れていただけて、アーロン姉さんはありがたいと

感謝の気持ちでおります。

その後、名古屋へ。

久方ぶりの名古屋である。目的は名古屋市博物館で行われている

本願寺展を拝観するため。

0002

浄土真宗本願寺派(西本願寺)の大変貴重な品々が見られるということで

楽しみにしていたアーロン姉さん。

ここへは1人でなく、アーロン姉さんの大好きで尊敬する夫婦、N子お姉さんと

お姉さんの旦那さんがお付き合いしてくれました。

とても貴重な品々ばかりで感動したと同時に、自分がまだまだ

何も知らないことに気づかされました。

お姉さんの旦那さん(お兄さんと呼ばせてもらってます。)は時間

をかけてじっくり展示物を見てまわってましたが、私とN子お姉さんは

1時間足らずで終了。お兄さんに 

”じっくりちゃんと見たのか?”とダメ出しされてしまいました。

Photo_2

何しろ、歴史に弱いアーロン姉さんでは仏教の教えの部分はちょっぴり理解して

てもその背景が勉強不足で???で面目ないかぎり。

また教蓮寺のごえんさんに色々歴史についても教えてもらうことにしよう。

その後はデ○ーズへ場所を移し、食事をしながら沢山おしゃべりをしました。

0003

お兄さん:かなり控えめな量・・。

0004 06

アーロン姉さん:お兄さんに負けじと控えめでどーだ!

0007

N子お姉さん:アボガドが気になったので注文したハンバーグ

本願寺展の話そっちのけcoldsweats01で楽しい話ができました。

N子お姉さんとはアーロン姉さんは夏に2人で

旅行を現在計画中なのでその関係の話、ジャッキー・チェンの話、

アーロンの話であっという間に時間が過ぎた。

金山の駅まで送ってもらい、思いがけない沢山のお土産までいただき

秀樹カンゲキ!状態。

0009

 

今の体型では着れないので少しシェイプアップした後に・・。

0010

魔法のクリーム made in New Zealand 

0011

お兄さんからの○○○。

そして、思わず買ってしまった、こちら↓

0012

勉強しよう!

自宅への道すがら、もう田植えの済んだ田んぼではかえるたちの大合唱。

小雨の湿った空気とかえるの匂いで、なぜかほっとした夜でした。

アーロンは長い時間の留守番でもお漏らしもせず待ってくれてました。

crying グッボーイ、アーロン!!

終劇

東ハト オールレーズンが・・!!

本日は一日中雨。rain

半日仕事へ行ったのみだが、なんだか疲れた。

ちょっと用があり、西尾へ。

その途中、おかし広場(菓子卸売り店)へ寄る。

そこで”大人買い”をしてたら、アーロン姉さんの好きなものを発見!

、と思いきや、よく見るといつものと違った。

東ハトと言えば、1970年代から1980年代にコマーシャルでよく流れた

オールレーズンが思い出されると思うが、本日見つけたのは

なんと、オールアズキ eye

0001

なんと88円という叩き売り状態で山積みだったのでひとつ買ってみた。

これが意外にうまーい。lovely

もうひとつ買ってリッキー姉さんにあげればよかったと後悔。

リッキー姉さんもオールレーズンがお好きなのだ。

今でもコマーシャルの歌をきっちり歌える昭和チックなアーロン姉さんでした。

「♪小さな 出来事 小さな 思い出
オールレーズン オールレーズン
思い出の朝 東ハト オールレーズン」

終劇

追伸 先日亡くなった忌野清志郎さんの遺作「Oh, Radio」

がラジオから流れていた。誠にいい歌で心に響いた。

偉大なアーティストがまた1人いなくなり、淋しい。

ぼく、たけるです。

今朝は曇り。それでも玄関先に育ててたジャスミン

花を咲かせた。まことにいい香りでアジアンチックである。

0003 0001

中国茶のジャスミン茶も好きなアーロン姉さんだが、

今ちょうどお茶を切らしてるので今度買って来ようと思う。

教蓮寺へちょっと寄ったらごえんさんに敷地になってるさくらんぼ

の木からさくらんぼを少し取って食べてよしとの許可が出たので

いただいた。うまーーーーい! 

その後、エンドウとミニトマトを畑から取ってきてくれた。

トマトは信じられないほど味が濃く、うまーーーーい

今度肥料の種類を聞いてみようと。

0004

夜、友達らと会食。場所はうちの近くの”むとう”。

気さくな家族がやっていて時々使うところだ。

予約名は”ジャッキー・チェン様”で入れておいた。

今回の集まりは結婚して今現在埼玉県に行ってる友人H美の

家族がプチ里帰りをしてるからである。

今、”流行”の高速道路を1,000円で帰郷。(実際1,250円)

ご主人ともうすぐ1歳になる愛息たけると三人で来てくれた。

たけるも大きくなりかわいくなって表情もとても豊かだ。

子供の成長にはほんと驚かされる。 ご主人のことは我々は

”トム”と呼んでるが、彼も久しく会ってなかったがとても元気そうだ。

トムは007の大ファンで今夜は色々話を聞かせてくれた。

最新作の「慰めの報酬」は5,6回劇場に観に行ったというつわものだ。

DVDもシリーズ全部持ってるらしく、また借りるとしよう。

もう1人、友人M子も家族を引き連れてきた。ここは小学生2人の娘。

愉快な子供らである。 ご主人のM君もこれまた久方ぶりである。

その他、リッキー姉さん、A子とアーロン姉さんの総勢9名。

皆、元気そうでなによりであった。 今回もアーロン姉さんのマシンガン

トークで時間があっというまのタメ五郎で時間が過ぎた。

楽しい時間はいつも早く過ぎてゆく。 また次回は夏に皆で会おうとなった。

0005

たけるです。wink よろちくびー!

この子がもう少ししたらしゃべるようになるのできちんと

私のことを”おばさん”とかではなく、”おねえさん”と呼ばせよう。shine

このたける、秋篠宮殿下のところの息子さんに似てないだろうか?

似てると思ったら1票お願いします。(*´v゚*)ゞ

H美がさいたまから持ってきてくれたお土産はこちら↓

0

今晩頂いてみたが美味しかった。 梅林堂という有名なお店らしい。

ありがとさーん。

甘いのもいいが、私は草加せんべいのほうがうれしいぞよ。(^0^)~

終劇

追伸 借金をしてるわけでもないのに食べすぎで首の回らなくなったとの診断を

    受けたリッキー姉さん、お大事に。sweat01 

007 カジノロワイヤル (CASINO ROYALE)

今朝はアーロンの頼みもしないのにモーニング吠えで

5時に起こされた。o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

寝たのは3時なのに5時起床ってなんなんだぁ~。

起きついでなので、明日友達に返さなくてはいけないDVDが

あったのでそれを視ようと思い立った。

昨日の「新宿インシデント」で足りなかったこと、そう、それは

アクション。アクションと言えば、やはり007だ!

ということで、早朝に過度の刺激かもと思いながらも

「007 カジノロワイヤル」を鑑賞。

2時間ちょっと、予想以上に楽しかった。

余談だが、ボンド役のダニエル・グレイグはアーロン姉さんと”ため”である。

私の中では007と言えば、ロジャー・ムーアだった。しかしその他の作品を

観ていくとショーン・コネリーも良かった。

今回ピアーズ・プロズナンから交代のダニエルのボンドは写真だけ見てたら

全然だったが、映画を観たらこれが意外、まことにグ~だった。

歴代のボンド、たしか6人のはず、のベスト3に入るかな。

本土イギリスでは最初、ダニエルのボンドが決まった際、

かなりブーイングだったらしいが映画が公開されてみると、

観客は一変、一番、”ジェームス・ボンド”らしいとの評判になった、らしい。

ストーリー面白かったし、アクションも満足! ボンドのいつもの

とっかえひっかえの女たらしぶりもなく、ほんとに愛した女との出会いが

あり、ロマンチックでした。

先ほども言ったがこのボンド、顔はいかがなものかと思うが、反面”体”がいい!

アメリカの某州のシュワルツ○ッガー知事がボディービルダーだった頃

のわざとらしいまでの肉体だったのと比べると、このボンドの鍛え抜かれた

体はつくりものっぽくなくてまことにいい!ほんとに機密情報員ってこんな

体してる人らなのかなぁ・・。CIAとかFBIとかKGBとか。さすがのアーロン姉さんも

海で泳いで浜辺に上がってくる水着姿のボンドに朝から鼻血ものだった。

(お下品で失礼しました。) (*゚ー゚*) 

映画の最後もかっこよかった~heart01 ”My name is Bond, James Bond.”

決め台詞は昔も今もこれにつきるな。

、とにかく続編の「慰めの報酬」を見過ごしたので早くDVDで出てこないかなと

楽しみである。

、ということでアーロン姉さんの評価はgoodgoodgood 

DVD鑑賞の本日のおやつはこちら↓

Photo

ほかのハイチュウは包装紙が通常銀色なのに、なぜか黄金色だったこのハイチュウ。

何故なんだぁ~sign02 アーロンに試しに一個やるとゴヘッって吐き出してた。

まずかったようである。(残念!)

終劇

「新宿インシデント」 ジャッキー・チェン作品

公開初日を見逃し、本日”私の”ジャッキー・チェンの最新作

「新宿インシデント」を観てきた。

ジャッキーの映画を観るときは必ず声をかけて都合がつけば

一緒に行く高校の時からの友人のMちゃんと鑑賞。

彼女も私程のクレイジーではないが、ジャッキーのファンだ。

黄金週間始まったものの映画館のお客さんはまばら。

ジャッキーの映画は年々、集客数が減ってることは私も目の当たりに

してきたが、今回もかなりの少ない入りにショッキング~!モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

そのおかげで希望の席を確保。

私はジャッキーの映画を観るときの座席は必ず

J”である。 へんなこだわりである。

Photo_2

映画のストーリーは、日本に行った恋人を探しに不法入国した

男(ジャッキー)が新宿歌舞伎町を舞台に黒社会でのし上がる、といった

感じである。 感想は....... ”並”の上と言っておこう。

ジャッキーの軽快なアクションは一切ない上に、テーマが重たい。

(R-15指定だった。)

本土、中国でも公開が問題視されるほどの内容であったことは

ニュースで知ってたが、たしかに中国人の悪いイメージを持ってしまう

危険性もはらんでいたかもしれないな。

私は沢山の香港のマフィア映画を観てきたせいか、この映画もそれと似てしまって

いたような印象を受けた。 ストーリー展開は??どうして??っていうところも

あったがまぁ、大目にみよう。

えぐいシーンも多かったが、私は何よりジャッキーが劇中で

白人の娼婦とHをするところが個人的には大変ショックでトラウマになりそうだ・・。

なぜそうなったかはネタばれになるので言わないが、ショックのパー子さんであった。

画面全体がいつも暗いので見づらい上に、なじみのある広東語を期待してたら

北京語でガッカリ。

さらに竹中直人のへたくそな北京語でこれまたガッカリ。

しかし全体的にはアクションを封印して挑んだジャッキーの演技は良かったと思う。

人それぞれの好みがあるから、ジャッキーマニアとしてではなく一般ピーポーと

して評価すると・・・・

goodgoodgood

ジャッキー映画のこと語りだしたらむちゃくちゃ長くなるのでここまで。

昔はジャッキーの映画は映画館でもすごい人気だったのに、時代はかわり

今は狭い部屋での上映。大きな部屋の上映は”コナン”というありさまだ。

昔が懐かしいぜ・・・。

若い、若いと思ってたジャッキーも先月55歳になった。

スクリーンに映るジャッキーは誰が見ても”おじさん”だ。

それでも私にとってはナンバー1にかわりはない。

最後の1人になっても私は応援していこうと固く誓った夜でした。

昼間にレトロなお菓子を見つけたので買った。Photo_3

海苔や胡麻といった和風餅。

その名も兵六餅

年寄りが好きそうな味、アーロン姉さんは嫌いじゃない。

終劇

黄金週間

今日から世間はゴールデンウィーク本番である。

(ちなみにゴールデン・ウィークとは正しい英語ではなく

和製英語。正しくはlong holidayでーす。)

アーロン姉さんは世間の皆様とは反対に仕事をさせて

いただくので、テンションは低め。

それどころかやることは富士山のごとく、高く机に高く積まれている。

アーロンもどこにも連れて行ってはやれないのでかわいそうだが

仕方ない。まぁ、天気よければ我が町の”ワイキキビーチ”へちょっくら

連れて行ってやろう。

今週から我が家に”短期”居候が登場。

玄関の天上あたりにいつもこの時期になると来る彼ら、それは

ツバメちゃん。

この時期にせっせと巣を作り子供を育てる。

ここなら蛇らからも身を守れるんだろう。一生懸命あちこちから

わらや乾いた草を集めて頑張る姿に、”自分もしっかり働こう!”と

思う。01_2  また可愛いヒナがピーピー泣くようになるのを楽しみに待とう。

今週、職場のSさんからあさりのおすそ分けがあった。

味噌汁にしようかと思ったが、Sさんが酒蒸しがええんじゃないの

言ったので酒蒸しにした。一緒に鹿児島の喜界島の焼酎「沙羅」をいただく。

Photo

私はこの名前が大好きだ。仏教にも出てくるのでとてもありがたいもので

もある。 原料は黒砂糖のこの焼酎、強いのでコップに1杯で

ベロベロのアーロン姉さんです。Photo_2

今週のココ○チでのカレーは定番のヒレカツカレーの3辛、ご飯300グラム。

ちなみにこれを食べて帰ってから、酒蒸しをいただいた。0005

どこまでも大食いなアーロン姉さんである。

私の傍にカップルが登場。 彼氏がヒレカツカレーを注文しようと

してたら彼女が

”ヒレカツって豚でしょ? 豚インフルエンザにかかるんじゃなぁいぃ~。”

と大声で言っていた。

アホだと思いながら無視して食べてたら、彼氏も

”お前、すげぇ、頭いいじゃん。そんじゃ、シーフードにしておこう。”

ときたもんだ。( ゚皿゚)キーッ!!

とんだ馬鹿ップルである。

この新型インフルエンザのことを知らないであんな会話をしてからに、

日本もお先真っ暗である。

それに”豚”、”豚” 言うべきではない。

この不景気で酪農の皆さんも大変な時にこの騒ぎでは気の毒で仕方ない。

豚肉は別に危なくないし、加熱すれば全く問題ないということだから

私は食することには全く不安はない。

メディアなんかも”豚インフルエンザ”ではなく”新型インフルエンザ○○型”

と言ったら良いのにと思う次第である。

(ちなみに英語で今回のインフルエンザはSwine flu とか 

Swine virus といいます、pigとは言いません。)

手洗い、うがいを励行が大切。私は仕事柄、手洗いはまめにやっているし、

うがいもゴロゴロ、ペッー!している。

それでもなんかの時のためにマスクは常備してあったほうがいいだろうから

今日、スギ薬局へ行ってみよう。

私は最近のアニメのキャシャーンのようなマスクはあまり好きじゃない。

昔ながらのガーゼのがいい。

今では猫も杓子もあの立体マスクをしてる。ガーゼのマスクを愛用するのは

年寄りと私くらいなもんになりつつある。

効き目があるなら一枚くらいキャシャーンバージョンを買ってみるとするか。

1日に、”私の”ジャッキー・チェンの新作「新宿インシデント」が公開。

忙しく、初日に観れなかったことをジャッキーにあやまりつつ、頑張って

週末観に行くようにしたい。

終劇

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »