フォト
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

うまいもん

尾崎農園

  • 大ちゃん
    同級生でご近所、村のトム・クルーズこと大ちゃんのアグリカルチャー的パッション
無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

さよなら、ヨンハ

今朝、リッキー姉さんからメールが入り、パク・ヨンハが亡くなったことを知った。
とってもショック。

冬ソナでファンになりCDも買い、コンサートにも行き、韓国へ行った時は
ちょっぴりグッズも買った。 ドラマでも頑張ってたから応援してた。

昨夜、サッカーを観ながら
諦めない大切さを感じたばかりなのに、生きることを諦めてしまったヨンハに
悔しさをおぼえる。

アニョン、ヨンハ。

Imgp0928

今日は元気に咲いたひまわりとアーロンの笑顔に癒された1日でした。
また明日から元気に行こう!

Imgp1945

合掌

終劇

こんな日はたまごがけ御飯

暑い!
昼間の仕事で汗びっしょりになってヘトヘト。
昼ごはんに大ちゃんとこの米となめこの味噌汁、それから
生みたての卵と先日漬けてうまくいった虎鐵家秘伝、私的漬物とで
元気を取り戻した。

Imgp1929

Imgp1928

美味しかったので卵は4つ、御飯は茶碗で3杯いってしまった。( ̄Д ̄;;

食後には気持ちはヤングな私にピッタリのおやつ(38円税込み)

Imgp1925_2


それとミネラル補給に欠かせない

Imgp1880_3


そしてほんとのデザートは「佐藤さん」

Imgp1890_2

夜、仕事帰りに寄った行きつけのコンビニで中学の同級生♀
に偶然声をかけられた。
立ち話を少しすると、小太りの末っ子が

”母さん、このお姉さんと友達?”

”坊主、お前は賢いなぁ。 お姉さんはきれいだけどお前のおっかさんと同じ年だぞ。
 そこに売っとるチロルチョコ買ってやろか?”  


( ^ω^)おっおっおっ


いつの時代も子供は見たまんまを言葉にするからな、まっ、私はまだまだイケるってことだな。
うんうん。


アーロンは暑さのためにグッタリーノ。 
かわいそうだったので、映画「愛と青春の旅立ち」の
リチャード・ギアが放水を浴びせられるシーンのようにアーロンに執拗に放水。
気持ちよかったみたい。
相変わらず、やることが容赦のない私である。


昨日BSでやってたイギリス映画
『コックと泥棒、その妻と愛人』は久しぶりのsign02でかなりグロい作品だった。

終劇

おっさん師匠、奥様、マシッソヨォ!

日曜日、U.A.Eの石油王説がまだくすぶる中、おっさん師匠の”城”へおよばれした。
立派なお城でびっくりたまげた門左衛門。gawk

アウトロー、失礼、アウトドアー派のおっさん師匠ファミリーらしく外でBBQ。
”奥方”の虎鐵のおかんさんのすばらしい手料理の数々に舌鼓を打つ。(ポンっ!)
私の好きな韓国ものも沢山あって、あぁ~、こんなに食べたらまた私、
チェ・ジウ(冬ソナの女優さん)になってしまいそうで怖いわぁ~。bleah

鶴橋からの取り寄せキムチも美味しかったが、私はやっぱりキュウリの漬けもん。good
今回は青唐辛子入りのキュウリでほんとに、ほんとにマシッソヨ~だ!!

Imgp1893

Imgp1896


Imgp1894_2

Imgp1895

アーロンもSONAもAILEもとっても嬉しそうな中、ハルちゃんは
ちょっと迷惑そうだった。
「あんた、ここはあたしのシマだよ、みかじめ料は? あ”~ぁ”」annoy
と言わんばかりにワンワン。happy02
虎鐵はアーロンと遊んでるようでただ行く先々で
でかいもん同士ぶつかってるだけ?みたいだったけど、
虎鐵はアーロンにとても優しくしてくれた。 (こんなの初めてかも。)eye

Imgp1899


Imgp1904


Imgp1902


Imgp1903


Imgp1898


”姫”の娘さんは相変わらずあか抜けたヤングレディーでBBQをする姿もどこかしら
どこぞのセレブのお嬢様の雰囲気がある。でも”姫”は嵐が好きであっちこっち追っかけてるそうだ。
ここにもいた、ちょっとクレイジーな女子。(爆)
12月のコンサートにも行く気満々であった。チケット当たるといいね。


”殿”のおっさん師匠の駄洒落もペースが速く、”姫”は失笑、
SONAママは全く??の様子、”奥方”も”まぁ、たいがいにしとかーせ”と
ばかりの冷めた視線を送り、私ひとりだけが

「おぉ~、さすがですね。 なるほど、そういうふうに来ますか!」と感銘を受ける。sign03

こんなことならメモを持っていくべきだった。 pen


途中、おっさん師匠のブログに顔を出す「デブダス」さん
(デブではありませんでした。)とデブダスサン(son)、
つまりデブダスの息子(これまた全然デブではありませんでした。)も
ちょっくらBBQに寄って、アーロンを可愛がってくれた。
可愛がってくれたついでにデブダスさんがアーロンにビールを飲ませてくれた。
おかげで?デブダスさんのコマンドを聞く、聞く! 

飲ませたついでに十八番の”酔拳”をやらせようとしたが全然無視!
誰が飼い主やっ、つーの。あぁ、赤っ恥。bearing

美味しいビール、美味しい食事、楽しいトーク、まことに幸せでした。
お土産にキムチ、韓国海苔、畑で取れた新鮮な野菜、キュウリの漬けもん、
青唐辛子をいただいた。 
一番うれしかったのはおっさん師匠が育てている青唐辛子の苗。
これがなかなか吉良には売っていないので本当に感動!!

今夜はどうしてもキムチや青唐辛子を食べたくて、お一人様焼肉をやった。
青唐辛子をいっぺん思いっきり食べてみたかったから
肉と野菜と一緒に炒めて食べた。
5本くらい食べたら、ちょっとお腹が暴れん坊将軍・・・、まっ、大丈夫でしょう。


Imgp1920


SONAママと帰りに理想の夫婦だねぇ~と話が盛り上がった。
オフ会では知りえなかっただろう、虎鐵家の素晴らしさに触れられた素晴らしい1日でした。
天気はイマイチだったけど、そんなの全然気にならないくらい楽しかったです。


今朝、起きて鏡を見たら”若干”チェ・ジウになってました。 恐るべし韓国料理。

(´Д`;≡;´Д`)アワアワ


今朝はアーロンは巨大キュウリを食し、私は塩で揉んで酢のもんにいただきました。

Imgp1906


冷凍しておくといいよと言われた青唐辛子flair

Imgp1921_2


そして苗も植えかえした。(少し、職場の人が欲しいというので分けてあげました。)
Imgp1918

収穫がまことに楽しみ。

虎鐵家の蓮はとても順調、メダカも学校が開校できるくらい沢山おり、
虎鐵のおしっこするところにはどくだみ草が生えるという”城”へまた行きたいな。

Photo_2

終劇


大阪 リッツカールトン

青木小夜子さんからすてきなプレゼントが届いた。

Oekaki_0001_2

8月にシャンソンを聞きにリッツカールトンへ。

小夜子さんのご招待で大変ありがたいことなのだが
リッツカールトンというホテルのすごさを小夜子さんとリッキー姉さんから
聞くとちょっと躊躇する。

トイレは大理石、コーヒーがピーナッツもつかないのに2500円といったような
ホテルらしい。 こんな田舎モンの私がそんなとこ行ってええんだろうか。。


今日は雨降りなので、草取りもできないのでご飯のおかずを色々作った。
その中で虎鐵のおかんこと奥様から伝授してもらった漬けもんの作り方を
参考に取れたてのキュウリと1本80円の吉良産の大根でトライ。

Imgp1887_2

白だしが結構塩っけがあって美味しいのができそう。
週明けが楽しみだわ。

そして食後のおやつはこちら。

Imgp1888_2

♪おもちのようでおもちじゃない、飴といっても柔らかい
 それは何かとたずねたら、(あっ、さて) なにわのソフト昆布飴♪

私の好きな一品。 一袋すぐ食べきれちゃう。


今日の教蓮寺の蓮はこちら↓

Imgp1886_3


一日雨降りでつまらなそうなアーロン。
明日は楽しいお出かけだぞっ。 happy01

終劇

勇気

梅雨の晴れ間、早朝4時、気持ちいいのでざっと草取り1時間。
指真っ黒け。 手袋くらいしーよ、大雑把O型アラフォー。happy02

昨日、教蓮寺へお墓参りに行った時の蓮。
あれっ?来週って言ってたのに、もう咲いたのね。
今年第1号の蓮はこんな状態での対面となりました。

Imgp1871

あちこちに沢山のつぼみも出てきた。

Imgp1874_2


きくのとうちゃんが
”蓮は咲く時音がしますか?”と。 はい、します。 ポッshineと音がします。
私は早朝ににぎりこ持ってここの蓮の池で”張った”ことがあります。
風の音、水の音、鯉が水面に上がってパクパクした時の音に混ざってポッ、ポッと。
とても風流です。


Imgp1873_2

どんどん出来てきた門徒会館。

Imgp1875

先日、ジンジャーエールだと思ってできちんと見ないで買った飲み物。
大失敗だった。

Imgp1862

その辺の酔ったような中学生らを叱りつける勇気はいつも満タン。
でもこれを飲む勇気がない。
夏の間に飲むようにしたいが・・・困ったもんだ。


村のトム・クルーズこと同級生大ちゃんに電話して米を売ってもらったついでに
10キロの米ぬかをサービスでいただいた。 
糠床に使えるので助かるし、花壇に埋めて肥料にもなる。
ありがたい。 

漬物といえば、先日ディニーズで食べさせていただいた
虎鐵家特製の胡瓜のつけもんがうまく、レシピをいただいたので今週作ってみる。
そのために虎鐵のおかんこと奥様が言ってた”瓶”の白だしも買った。
楽しみだわ。

Imgp1878

今夜はジャワカレー!

Imgp1879

終劇

プロジェクトA (原題 A計劃)

ジャッキー・チェンのハリウッド進出30周年映画『ダブル・ミッション』
の公開を記念して、映画公式サイトでジャッキーの過去作品の中から
好きな作品を投票する「A-1グランプリ」が行われ、結果が発表された。

「A-1グランプリ」は、1979年の『ドランクモンキー 酔拳』から、
昨年公開の『新宿インシデント』までの全59作品の中から
映画ファンの投票によって「ジャッキー・アクションNo.1」を決定する企画。

4月30日から6月18日まで行われた投票では、
3866人の映画ファン、ジャッキー・ファンから投票が寄せられ、
ジャッキー、ユン・ピョウ、サモ・ハン・キンポーが競演を果たし、
時計台の落下シーンが話題を呼んだ
『プロジェクトA』(1983)が1576票でダントツの首位を獲得。
また人気シリーズの『ポリス・ストーリー/香港国際警察』が2位、
『酔拳2』が3位を記録。4位は『酔拳』、5位は『スパルタンX』と、
ジャッキーの人気作品が並ぶ結果になった。

命がけのスタント、アクションの数々で全世界の映画ファンを
驚嘆・熱狂させてきたジャッキーだが、最新作『ダブル・ミッション』でも、
CGなしの体を張ったアクションを展開。
おなじみの「NGシーン」はもちろん、過去のジャッキー映画のオマージュが
随所に散りばめられている。


私も勿論投票しました。(酔拳にユン・ピョウ、あっ、間違えた、一票。)

私的には「プロジェクトA」と同じくらい「酔拳」が好き。
あと「少林寺木人拳」や「龍拳」とやはりザ・ホンコンって感じのものが
好き。

現在は「カラテ・キッド」公開を控えてプロモーション中のジャッキー。
身体に気をつけてね。heart01

48180_2010062107205577


月曜日の教蓮寺の蓮の池の様子
来週くらい最初の花が咲くかな。

Imgp1858

Imgp1861


庭にて  姉ケリー

1070790_img_2

庭にて  弟アーロン

Imgp0023_2


終劇

字幕なしじゃねぇ~、というあなたに!

昨日紹介した映画、字幕無しでは厳しいというそんなあなたに。

ストーリーはこちら↓(長いよぉ~ん)


麻薬中毒だった妻ブレンダに先立たれ、
定職もないボビー・アレン(ジョン・トラボルタ)は、
残された10歳の娘テンダー(エリー・ラーヴ)を育てなければならなかった。
困り果てたボビーは、やむなくボビーからテンダーの親権を奪おうと狙う
ブレンダの弟シシーに新しい仕事の援助を依頼する。
その頃シシーのクラブの地下の闘犬場では1匹のドーベルマンが
猛犬との闘いに敗れ、凍てつく川に投げ捨てられる運命にあった。

翌朝満身創庚で資材置き場に横たわるドーベルマンを偶然見つけたテンダーは、
幼いながらも献身的な介抱を始め、
彼女とドーベルマンは深い絆で結ばれていった。
一方、テンダーはボビーの誕生日プレゼントを用意するが、
今のボビーには彼女の優しさを理解する余裕もなく、
ただ叱りつけてしまうのだった。
ますます仲を深めるテンダーとドーベルマンだったが、
ある朝、彼女の登校中にドーベルマンは捕獲されてしまう。

テンダーの機転で殺される直前に逃亡し、部屋の中まで上がるようになったが、
結局ボビーに見つかり追い出されてしまう。
その頃ボビーはシシーから受けた集金の仕事に真面目に取り組んでいたが、
ボビーを罠にはめ犯罪者とし、
テンダーを自分のものにしようと画策するシシーの策略で
さらなる窮地に追い込まれてしまう。
止む無くロサンゼルスに住む兄ジョージのところへ向かうボビーとテンダー。
置き去りにされたドーベルマンも2人の後を追った。
ジョージの家で束の間の安息を得たテンダーだったが、
ボビーがジョージと喧嘩をしたため家を離れることになる。
しかしその途端、あり金を積んだ車を盗まれてしまった。
苛立つボビーはテンダーに当たり散らしたため、彼女は姿を消してしまう。
失意のボビーは自分の行動を反省しジョージに過ちを詫びた。
そこヘシカゴから走り続けて来たドーベルマンが姿を現わし、テンダーを捜し出した。
だが怒り狂ったシシーにより、ボビーは重傷を追い、
さらにドーベルマンは再び闘犬場で戦うハメに追い込まれる。
しかしドーベルマンは相手の猛犬を倒し、シシーをも降伏させた。


これでたぶん映画楽しめると思います。

こんな珍しい映画のあとはやはりこの姉と弟の幼い頃のショットを見て
もうひと感動してください。


1070726_img

姉 兵庫の稲妻ケリー

Imgp00291

弟 三河の不発弾アーロン

終劇

My ベストフレンズ(原題 Eyes Of An Angel )

一番最初はあずきのとうちゃんことカントクがこの映画のことを
教えてくれた。

それからツタヤでも探したし、ネットでも探してみたがたどり着けなかった。

あれから1年ちょっと、やはり持つべきはドベ友である。
アーロン姉のケリーのとこのケリーじぃ~とケリーばぁ~さんが
このあいだの桑名への里帰りの際、

「アーロンに似てるドーベルマンが出てる映画があんねんよ。」
と教えてくださった。 
あずきのとうちゃんが言っていたのと同じであった。

それを、ケリーじぃ~さんはYou tubeで見つけたんだそうだ。
すごい! 私も探したがうまくいかなかったのにさすが、ケリーじぃ~さんである。
尊敬するが、ひとつ、なぜっ?ということもあった。

ケリーじぃ~さんはなぜか主人公ボビー役の俳優 ジョン・トラボルタの名前が
覚えにくいようで、ジョボなんとかとか、ジョンボルなんとかとか言ってた。

「名前をよ~覚えんねん。ハハハ。」

・・・・。 (笑)   ブラボー関西人!!


、と長い前置きはここまでで。

この映画1991年の映画で、アカデミー賞から一番遠いところに位置しそうな
B級だが、ドベが好きな人にはたまらん感じに仕上がっている、と思う。
目のきれいさはアーロンではなく、ケリーのほうがそっくりだった。

J321


泣かせてもらいました。crying

笑わせてももらいました。smile

一度、ごらんください。 (ただし字幕も吹き替えもありません。あしからず。)eye

http://www.youtube.com/watch?v=FcCk1qsxT38&playnext_from=TL&videos=WTqURAkz1KY


最初に「映画に登場する動物たちには愛情と尊敬を持って接し、演技の中で一切の
事故や怪我がないような細心の注意を払っております。」 とあったのが良かった。

ケリーばぁ~さんからケリー家では
カリスマドッグトレーナーの「シーザー・ミラン」の番組にはまってると
便りがありました。 今度会う時、ケリーがどえらいええ子になってたらやばいから
うちも見ておこう。(爆汗)


おっさん師匠のところで育てていただいてる蓮が状態がよく、鉢の中で
メダカが泳いでるのを見て、私もメダカを!と思い、実家でオスばかりfoot4匹
を誘拐してきた。 ボウフラを一生懸命食べて、うちの蓮も元気にしてちょーよ。

Photo0114


蒸し暑い夜の空気にシュッシュッ!

Photo0089

ヤンキーキャンドルはこんなものも出してるんです。 あぁ~、ええ匂いだわ。lovely

終劇


オフ会  いい顔編&ナマステ?編  

40593068_org


40592749_org

40587683_org

40588860_org

40592667_org

40590857_org

”兄さん~、 そんなあんまりでございまーす!”

40590019_org

こんな犬、参加してたっけ??ってか カバの子供みたいな顔してるうちの子やないか~。(大汗)

40591449_org

♪千のか~ぜに、千の風になりたい~♪

40592081_org

忠誠!

40588845_org

何度でも使いたくなる超かわいいハルのショット

40561972_org

そしてええ顔しておらっせるオールスターズ(あずきのとうちゃんことカントク含む)

また会おまいね。

おまけはオフ会の帰りに役員?による反省会と称して行ったカレー屋さん。

40562015_org

40562002_org

40562005_org

40561999_org

辛さもほどよくええあんばいでした。

Special thanks for あずき家

※しつこいようですが、写真はぜーんぶあずきのとうちゃんことカントクの作品です。camera

終劇

オフ会  友情編&愛情編

いつもの仲間、久しぶりの再会の仲間、新しい仲間。

私は仲間由紀江は好きではないが、仲間はいいもんだ。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

40586563_org

40588214_org

40591274_org

40591584_org

40592136_org

40592149_org


40562647_org_3


40593206_org


愛情もいろんな表現があっていいんでないかい?

40561856_org

40562764_org

40562753_org

40589816_org

40590033_org

40590808_org

40592186_org

そして今回の最上級の愛情はこちら↓

40590839_org

「あ」  あんたが一番好きだから

40590429_org

  「い」  いつか本当の男になって

40590457_org

「じょ」  上手に泳げるようにと

40590474_org

「う」   う~んと願いを込めて放り投げる、これも愛情やぁ!!

To be continued・・・・

終劇

関西ドベ軍団さん、いらっしゃ~い♪

先日の土曜日のディニーズでのオフ会でのレポートは
参加された皆さんがとっくにアップする中、勝手気ままな私は
今頃チビチビとやります。

楽しいレポートは

”犬(ワン)ダフルな仲間”のブログからご覧ください。

( ^ω^)おっおっおっ


まずは参加メンバーさん、自己紹介をどうぞ。

40587268_org

兵庫県から参りましたベンと申します。 
今日は3度のメシより好きなベン姉さんとベン兄さんと愛知へ来ました。
ひつまぶしを食べてみたいです、よろしくどーぞ。

40591092_org

淡路恵子は関係ありません、淡路方面から参りました菊野と申します。
今日は前日の睡眠不足が心配なうちのとうちゃんと
やさしいかあちゃんとシャレた車ではるばる来ました。 
味噌カツたべてみたいです。 どーぞお見知りおきを。


40591504_org

兵庫のシベリアからシベリア特急で参りましたサーフィとキャミと申します。
今日は母(mobi)とゲームの2冠を狙いつつ、
久しい仲間との再会を楽しみに来ました。
味噌煮込みうどんを食べてみたいです。
(私は両口屋のういろがいいかな by キャミ)


このコテコテ関西組を迎え撃つはレロレロ東海組(若干北陸プラスになってます。)

Azuki

私のことを知らん? お前噛みついたろか~! 
耳の穴かっぽじってよー聞いときな。 わては名古屋の「あずき」や。 
今回のホスト、いや、女子だからホステスか、してんねん。 みんなよー来てくれた。
くるしゅーない、ちーこー寄るがいい。
今日も大好きなかあちゃんとパパラッチ、もといとうちゃん同伴だわさ。

40592314_org

どーも、虎鐵です。 現在尾張在住ですが、
巷ではぼくんちがU.A.Eの大富豪だといううわさが
あるようです。 ちなみに犬山城はぼくんちの庭みたいなもんです。
浮世離れの父(おっさん)と料理上手な母(おかん)と姉(ハル)と参上しました。

40588845_org

↑上で紹介のありました虎鐵の姉のハルです。
今日は家族ぐるみでどんな手を使っても
ゲームの1等をとりたいとおもってまーす。


40586900_org

西尾市のちょっと向こうから参りましたジンです。 
今日はギャング3匹とママと来ました。
体重も増えてきて元気いっぱいでーす。


40587980_org

インドネシアはバリ島からはるばる来ました、河童こと?リルです。
ナイストゥ ミート チュー!
今日はいつでもどこでもクロックスなママと初参加です。

40588960_org

ドベのソフィは今日はお休みで、私が主役です、ウナです。 
ウナコーワはカンケイありません。
今日はママとママ妹、それとはなちゃんと来ました。
みんなの一杯やるつもりできましたが、飲んでたの
はうちのママさんらとおっさんだけでしたね。beer

40588809_org_2

はなです。 スター・ウォーズに出てくるイウォーク族とはカンケイありません。
それから私は置物ではないのでちゃんと動きます。 

40592432_org

高知県は土佐から来ましたって、いうか土佐犬じゃねーし、のファッツと申します。
置き薬のご用命は富山県へ、の北陸から参りました。
今日は仁義なき戦い的パパとやさしいママと歩くムートン、シルバと来ました。

40586795_org

はい、私が歩くムートンこと疲れやすいシルバです。


40592272_org

大型犬にも慣れてきましたSONAです。

40592610_org

大型犬も中型犬もなんでもござれの私の名前はAILEです。


そして今回も不発?に終わった我が家のトラブルメーカー

40592019_org

アーロン(阿龍)です。  うほほーい! (No 脳みそ No 天気) Σ(・ω・ノ)ノ!

「愛」を「知」ることのできるすばらしい県、愛知へようこそ。fuji


終劇


追記 上記の写真はすべてあずきのとうちゃんことかんとくによるものです。(著作権侵害中)

デズニーレゾート

2度行ったことがある。

千葉にあるのに”東京”デズニーランド。

英語チックにいうとディズニーランド。
久しぶり登場小悪魔S子が修学旅行のお土産に買ってきてくれた。
ええ子なのよ、なかなか。

Photo011

しかしよく聞くと”レゾート”ってとこらしい。
なんか私が行った頃にはなかった、デズニーシー、デズニーレゾートとかいうもんが
あるそうだ。 まぁ、ようわからんわ。

まっ、うちはデズニーにはあんまりだけど、あれから○○年、今じゃ
ディニーズに遊びに行くようになりました。


そのディニーズに一緒に行くアーロンの犬友はワイキキでひと泳ぎして
小汚い”ダスキンモップ”になりさがりました。(鬼笑)

201006061140001

回収のおばちゃんに電話して、引き取りに来てもらいなっ。


本日のお昼にいただきました。
トロッとしてうんまい。

Photo0114


夜は職場の同僚M川さんにいただいた新鮮なもろこしを
うでて(茹でて)食べました。
彼氏がいないので2本とも私の胃袋に消えていきました。 さみしー!

Imgp1854

そして食後にほっとしたい時によく買う黄金糖。 

Imgp1855

終劇

ベイウォッチ 

今日は梅雨の晴れ間で気持ちいいわぁ。

アーロンを洗濯?しにワイキキビーチへ。  
※恵比寿海岸のことをワイキキといいます。

Imgp1826

この間のディニーズでのプール遊びが楽しかったので今日は二人で
パーティーオン!

Imgp1828

Imgp1833

Imgp1827


ちょっとボールを遠くに投げたら果敢にもビビリアーロンが取りに行った。
すばらしいじゃないの、私のデビルマン!と思ったら


・・・・・


あれっ?


溺れてる?

Imgp1835

だ、だじげてぇ~、ブワァっ!  HELP ME!

Imgp1836

パメラ~、助けて。  
 ※パメラとはアメリカのドラマ「ベイウォッチ」に出てくるセクシー女優


私の声援

「アーーーロン、犬かき、犬かき、やらんかいっ! 溺れとるがや! ガハハハハハ」


なんとか自力で岸に戻るアーロンはかなりパニックなご様子でした。
アーロンよ、まだ夏はこれからだ、ガンバッ!

ひと遊びした後はベン姉さんとこからもらったおやつでHave a break!

Imgp1840

潮風を感じながら。

Imgp1847

サイコー!

Imgp1844_2

知多半島もよー見えるわ。

Imgp1852

みなさんもいっぺんおいでん、ワイキキへ。


戻ってからはケリーバァーさんからアドバイスいただいた
無添加シャンプーでアーロンを洗濯。
Photo0117

ええかんじですわ、ケリーバァーさん。ヽ(´▽`)/


アーロンの洗濯後はアーロンは爆睡。 
この寝顔がまことにキュートであると言うあたり
親ばか炸裂だね。

夜はアーロン婆とサシで焼肉屋へ。 あぁ~、食った食ったっ。pig

終劇


交通事故後遺症、その後

いやぁ~、よー降るわ。rain

アーロンも用足し終わるとすぐ家に戻ってくるくらい。
明日はちょっと晴れ間があるようなことをNHK言ってたな、期待しよう。

昨日、ちょっとツタヤへ行った。
普段は行くと最低2時間はDVDのところで楽しむ私だが、昨日は1時間くらいで。
あぁ、観たいものいっぱい!
 

Photo0122

Photo0123

Photo0124

Photo0126

Photo0127

今は旧作100円だからありがたい。
先月、今月と支出が重なったのでちょっと映画館での映画は控えてDVDで辛抱、マンボウ、天気予報~。


今回レンタルしたのは

「ボラット」

「母なる証明」(韓流)

「ダージリン急行」

「マルタのやさしい刺繍」


新作は「母なる証明」。

映画を観てる時間がほんとに幸せだ。 

そして今日は保険屋から書類が届いた。
とりあえずこれで去年のあの事故に一区切りがつけられたわけだ。
富山先生のおかげで私は奇跡的に完治できたのでこの書類にもそれなりの
気持ちで判を押せる。

Photo0117

富山先生が言っていた、仮に私が合気道に携わってなかったらもっと治療に時間が
かかったかもしれないと思うとぞっとする。
ここしばらく稽古に出てない私であるが、体の中では合気道の何かが残っていて
それが今回の治療の助けになったとすれば、ほんと合気道はすごいと言うしかない。


今夜は先日のリッキー姉さんの披露の会の引き出物の品を食した。
高価だけあってうんまい。

Photo0116


終劇


U.A.E. アラブ首長国連邦より愛をこめて

とうとう愛知も入梅だわ。

洗濯もんが乾かんでかなわんわ。


土曜日、楽しかったぁ~。

ディニーズで関西ドベ軍団と中部ドベ軍団とでパーティーON!!


持参するものが多くて、カメラをなぜか洗濯機の上に置いたまま出かけて
しまい、写真は一枚もない。

デカケルトキハ、ワスレズニ。


まっ、あずきのとうちゃんことカントクと助監督こときくのとうちゃん(PENTAX所有)に
写真はまかせて出来たら著作権を侵害させていただこう。(鬼笑)


土曜の模様は後日。

まずはそれよりも大切なお礼をここで。


教蓮寺からちょっぴりだけ分けていただいた蓮を
虎鐵家に譲渡させていただきました。
お礼にどでかいスイカdeliciousをいただきました。
まぁ、おっさん師匠も奥様もほんと気を使うだけでなくお金まで使ってもらって
かえって悪かったかしらと思っております。

そのすいかを私がひとりでこっそり食べたと思われてはいけないので
証拠の写真を撮って参りました。

教蓮寺のごえんさん、蓮の池を管理してくださってる吉崎さんはじめ皆さんに
虎鐵家のことを伝えて喜んでくれてました。

ほんとうにありがとうございました。

Photo0117


まずは阿弥陀さまのところへ持っていきました。 虎鐵家の気持ちに感謝。


Photo0120

今日の蓮の池
やはり今年は咲きが遅いわ。

Photo0119

吉崎さんたちは今日もお念珠作りで忙しそうでしたが、スイカを喜んでくれてました。


Photo0121

蓮はまだだけど紫陽花は雨に濡れてきれいでした。

スイカを教蓮寺に持っていく途中で気づいたことがあって、思わずカシャ。

Photo0128

スイカの入っていたビニール袋

ん??

アラビア文字だ。

LEBANESE BAKERY?


さらによく見ると

Photo0129

U.A.Eじゃないか。

博学のアーロン姉さん(お前がかっ、よく言うよ。)なのでこれをみてすぐピンときた。

おっさんはあー見えても(どーゆー意味だ?)、もしかするとオマーンあたりの
石油王のひとりではないだろうか。

でなきゃ、U.A.Eのパン屋の袋なんかにスイカ入れんだろう。

実に怪しい!

あの夫婦、みょーに浮世離れしたところがあるし、娘はちょっと品があるし。(笑)
今度、尾張弁ではなく、アラビア語で話かけてみよう。(ってか、そんな言葉知らないし!)


終劇

超常現象とテッカマサラ

昨日の睡眠が2時間ちょっとのため、今日はまことに眠い。

農協のSSにガソリンを入れに寄った。
127円とちょっと安い、ラッキー! 携帯で写真を撮ろうとしたら!!!

あれっ? なんだ???

Photo0123


肉眼では静止した状態で「127」が見えるのに
カメラをとおすと、あら不思議な現象。

数字が左に向かって流れていく。
そのためカメラに何度おさめても「127」が揃わない。

私が疲れてるから、そんな風に見えるのかと思って、スタンドのおじさんを
呼んだ。

”使い方わかんないの?”

”ちがいます、おじさん、ちょっとあの看板見て。 一番上「127」ですよね?
そしたら今度私の携帯のこの画面見てくださいよ。 ”

”なんだぁ、こりゃ??? なんでこんなうふうに映るだ???”

”私の目の錯覚かと思っただけど、おじさんも見える?”

”ほりゃ、あんたが言うように数字が流れとるわ。 ”

”おじさん、すごいだらぁ~。 こりゃ、宇宙人の仕業ですかね。”

”それはわしじゃ、わからんけど。 ところであんたガソリン入れるのかん?写真だけ?”

”すんません、今から満タンいきますっ。(汗) おじさん、これテレビに出したほうがいいかね?”

”どーだかのー。”


こんな気さくな話をできるスタンドがご近所でまことに誇らしいかぎりだ。

しかしこれは超常現象なのか? 
そういえばこの間、麦畑で麦を刈った後に暇だったのか
ミステリー・サークルみたいなもの(へたくそ)をこしらえていた
若いファーマー(百姓さん)を見た。
あの人、人間の姿をしたエイリアンかも・・。 
私は「メン・イン・ブラック」の影響もろに受けてる?

近くUFOでも飛んでくるんかな。 散歩行く時は空をまめに眺めるとしよう。

夜、高校の時の同級生Y子と久しぶりに会う。
スバカマナでカレーを食す。
ここでのカレーは初めてというY子、気に入ってくれたようだ。

Photo0

Photo0119


仕事、家庭、子育て、犬の世話をきちんを立派にこなし、相変わらず聡明で(ちょっと大袈裟?)
で尊敬できる友人の一人だ。

今度、時間を見つけてお宅へ訪問し、自慢の韓流めしをいただくことにしよう。

カムサムミダ


終劇

蘇鉄(そてつ)

アーロンの胸のデキモノの検査結果を電話で知らせてもらった。

大きな病気ではなく、なんか難しい名前で言ってたけど
要するに「タコ」でした。 座りダコ。
ブリーダーKさんの言ったとおりにこのままにしておこうと思う。
djさんとこのジルバも類似したデキモノあったけど、一緒だろうな。
見た目を重視して、アーロンに不要にメスを入れたくない。
まっ、アーロンの特徴として見たらいいじゃないかなと、いうことで
週末はりきって爆走させようと思います。


お墓と仏壇用にソテツを教蓮寺で少し分けてもらった。

06sotetu1

うちも来年はでっかく育って欲しいな。


ソテツ・・・・


Imgp1650

おけつ(稲妻ケリー)


Photo0119

おけつ(アーロン)


Photo0117

バケツ


Photo0014

コテツ


36524016

虎鐵


Photo0120

そして本日、金ケツ shock

終劇

イラ菅じゃアカン

新しい内閣誕生。

民主党も脱小沢をアピールしてるがどうなることやら。
そもそもすぐキレやすい”イラ菅”こと菅さんじゃ不安だわ。
支持率だって最初はみんな期待するからいいのが当然。
前ポッポ総理だって、最初はいい数字をはじき出してた。
菅さん、支持率右肩下がりにならないようにね。

、というか普天間、増税、拉致問題など山積することをひとつひとつ
丁寧かつスピーディーに解決お願いします。
お遍路はまた首相を終わってからいつでもできますからね。


アーロン、別荘より自宅へ戻る。
明日は天気なら仕事の合間に宮崎に行きたいな。

すいかを食べた。 ものすごくあま~い。
果物の甘みは罪がない。
Photo0154_2


だが、こいつは罪が重い。

>Photo01

リッキー姉さんの披露の会でいただいた引き出物のひとつ。
私は洋菓子はあまり好きじゃない。 和菓子の方がいい。 
洋菓子の中でもワースト3に入るものにバームクーヘンがある。
子供の頃、結婚式というと引き出物にしっとりとは程遠い乾いたかんじのどでかい
バームクーヘン、それから冷えてて、翌朝食べようものなら硬い赤飯、
鶴&亀の形状のビニールに入った砂糖、この三つが愛知の
”質より量”のフルコース完成。

その中のバームクーヘンのただただ同じ味の渦巻きが退屈だった。
そのイメージが強く、今でも好きではない。 
リッキー姉さんのだんな様のTさんは甘党。(しかも”超”がつく)
人間はいいんだが、この甘党ってのが許せないとこである。
そのTさんはバームクーヘンが大好き。

私は初めてTさんに会った時に失礼だとは思いながらも言った。

”引き出物にバームクーヘンなんてことは困りますよ。”
なのに、出た、出た、バームクーヘン。
Tさんおススメのこの品は昔のとは違うとっても美味しいということで
一切れ食べてみた。

結果は、


”塩昆布、プリーズ。”


やっぱりいっしょだわさ。  多分スイーツの好きな人は喜ぶでしょう。
私には無理でした。
明日、妹ファミリーのとこへこのバームクーヘンは旅に出します。

ごちそうさまでした。

Photo0116

披露の会でジャンケンで勝っていただいたバラがまだ元気。
素敵で枯れさせるのを遅らせるため、冷蔵庫へ入れてある。
毎日、冷蔵庫を開けるたび、乙女な気持ちになる。(あんたが???)

終劇

あま~い夜

今夜はくたくた。
昨日の疲れが取れてないので
栄養ドリンクを昼間ゴクリ。

仕事、仕事、夜は教蓮寺での常例法座。

四日市からの藤原先生、年は私と近いので私の”相手”には
ちょうどいいが、先生は今月結婚されるそうだ。

あれまっ、残念。


アーロンを迎えに行くにはもう時間が遅いので明日にする。
淋しい夜。
疲れてご飯も作る気力はないので、こんなもんをミニストップで買った。

Photo013


、したら!


Photo0135


少なっ!!!!


全くもって私の胃袋を満たせないのでこちらでお茶漬け。

Photo0147


こんなうんまいもんは愛知にはない。 永谷園危うし!

今日、こんなもんが届いた。 忙しいのに明日にしてくれっ!と思ったら
いいじゃな~い。

Photo011

新ブレスケアともうひとつはちょっと言えない、小遣い稼ぎのための道具。
えっ? 左はひげ剃り機? 私は加齢臭のきつい中年のおじさんかっ! ひげ剃りなわけねーべ。
両方とも当選の品。 ボンビーな私は仕事だけでは食べていくのが精一杯なので
こんなこともあんなこともしています。 あぁ~無常。

働けど働けど我が暮らし、しんどいばかり。
でも生きてるだけで丸儲けと思わんといかんわな。


教蓮寺の法座に来てくれた職場のM川さん、
(藤原氏の話はちょっと退屈だったろうに
辛抱して聞いてくださいました。ありがとう。)
苺をおすそ分けしてくれました。

Photo0

とってもあま~い香りで幸せ気分になりました。
今夜の締めはヨーグルトと苺のコラボにしよう。

と時計はすでに11時過ぎ。 まっ、いいか。(爆)
明日はカレー食べたいな。

明日はこの野獣と2日ぶりの再会heart01

Photo0094


鬼の形相。 骨大好き。

Photo0096


終劇

友のめでたき日に

本日は親友のリッキー姉さんの結婚式。

身内だけの式典に「家族」として出席してほしいと言われて
~(°°;)))オロオロ(((;°°)~ し、私のような者がそんな大切なところにと
思って最後まで迷ったが、彼女の気持ちに応えて出席させてもらった。

厳かなすばらしい式でした。 彼女の白無垢姿を見ながら幼い頃のことを
思い涙が出そうになりました。

その後の披露の会も素敵だったし、何よりもリッキー姉さんが美しかった。
幸せになってね。


私も、いずれ、たぶん、きっと、いやっ、まちがいなく、誰かをめっけて後を追うので
その時は祝儀をはずんでね。 (・∀・)ニヤニヤ


当たり前だが、招待された女子友人中で”毒身”、もとい、”独身”は私だけだったので
ブーケもゲットさせていただいた。

リッキー姉さんのお母さんの手作りのブーケ。

Photo0115_2


もうひとつすてきなブーケがあって
おばさんが”こちらはお値段も高いし、半永久にもつからこちらにしたら?”といってくれたが、


”おばさん、私はこれをもらったら、なんだか半永久的にお嫁に行けないような気がするので
こちらのほうがいいです。” 

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

本日は誠におめでとうございました。


終劇


モモちゃん

今朝は教蓮寺に蓮とソテツを少しわけてもらいに寄った。(*゚▽゚)ノ

ソテツが思いのほか、掘り起こすのが大変で吉崎さんと徳倉さんが

私のかわりに大汗をかいてくれた。bearing すんませんでした。

お礼にアイスクリームを買ってきて、子供らも土曜学校で来てたので

みんなで食べました。 

Photo0143

ドッグマウンテン行き (鉢は自分でいいのを用意してください。)

Photo0121

建設中の門徒会館(9月完成予定)

庭の手入れをしてくれる犬塚さんはお久しぶりで

畑で取れたキャベツをくださいました。

Photo0145

私は、なんだか教蓮寺に物をもらいに行くだけのような人間に

思えてきた。 はずかし~い。

でも、ありがとうございました。

教蓮寺にはモモというワンコがいます。

教蓮寺が飼ってるのではなく、ここの門徒さんでもあり総代さんでも

ある徳倉さんちのワンコである。

人懐こくて食いしん坊。 愛嬌たっぷり、みんなから

”モモちゃーん、モモ、モモ”と可愛がってもらってる。

Photo0118

膝の上にぴょーんと乗って甘えてきた。

”なんだん、モモちゃん。 おやつはないよ。”

撫でてるとふと私は気づいた。

モモは「スター・ウォーズ」に出てくるチューバッカにクリソツなのだ。

ハン・ソロの相棒であるチューイはオモローキャラ。

もしかすると、映画の監督ジョージ・ルーカスはこの犬種を飼っていて

リビングで撫でてる時に、チューバッカのアイディアが浮かんだのかな。

モモよ、昨日食べさせてあげたスッポンの卵で腹を下さなかったかい?(笑)

Photo0137

教蓮寺からわけていただいた水草たちがここのところ

温かさで元気いっぱい。 花もつけてきた。

Photo0138

この下に2匹だけメダカが泳いでます。

水草の下は水がとってもきれい。

メダカをもっと投入しようっと。

Photo0142

我が家の蓮は今年はなんだか見た目が汚い。

ここにもメダカを投入し水を浄化せねば。

昼は職場のIさんからいただいたにんにくを食す。

Photo0148

”アーロン姉さんはにんにく命だったよね。畑でとれたからどうぞ。

毎日にんにくのにおいさせてるくらいだからもっと欲しかったら言ってね。”

さっそくまるまるひとつ、犬塚さんのキャベツと一緒に炒めて食べました。

Photo0153

毎日でも食べたいにんにく。

明日は親友リッキー姉さんの結婚式。

Photo0066

友人になってもう30年以上。

たぶん誰よりも幸せになってほしい存在だ。

明日はハンカチの他にタオルも要るな。

終劇

月とスッポン

今日、用があり教蓮寺へ。

Photo0122_2

あるものを作るのに吉崎のおじさんにご指導をいただくため。

いつもの仲間が次々と集まる中、大きなポリバケツが目に入った。

中を覗くと、ん?? カメ?  なんか平ぺったいぞ・・・。なんだ?

あれっ、これって  

すっぽん?

正解でした。  

近くの人が田んぼにいたのをつかまえて持ってきたそうです。

教蓮寺の面々はそのすっぽんをどうするかと思いきや、誰かが

”ほえっ、鍋にするかん?”

その一言で宴会開始。  気づいたら、さっきまでいなかった

元板前さんまで呼び出して、すっぽんを解体したり、野菜を刻んだりと

鍋の準備が始まった。

Photo0120

すっぽんちゃん、ナンマンダァ~sweat02

Photo0127

みんな美味しいもの大好き。

男性がほとんどなのにみんな手際がいい。

そして私のほうは蓮み堂で作業をしてると

”飲む?”と持ってこられたのがすっぽんの生血の入った赤ワインwine

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

”いやぁ~、私は車なんで遠慮しておきます。おえっsweat01

ゲコの吉崎のおじさんがマグカップに入ったその飲み物を私の前に

差し出し、中から何かを引き出した。

(・_・)エッ....?  

ぎゃぁ~!!!   切ったばっかりのすっぽんの頭部!dash

勘弁してよぉ。  大笑いの中、吉崎のおじさんはすでにワインのせいで

顔真っ赤。 胸がバクバクすると言い出した。typhoon

おぇ、ええのか、こんなおじさんらがスッポンの血なんか飲んでぇ(笑)

そして、つまみに変わった色のそら豆の差し入れが入ったので

茹でて食べながら鍋が完成するのを待つこと30分ほど。delicious

Photo0126

うんまいそら豆。

Photo0128

すっぽん鍋

元板前さんが取り分けてくれて、皿が回ってきた時、

ふと頭をよぎった。

まさか、あのすっぽんの頭が入ってないだろうな・・。

私の皿には卵だけとちょっとの肉だけでいい、頭は入れてくれるなよ、心で呟いた。

Photo0130

そしていただきまーす!

で箸をつけた時、人参の下になにか大きなしかも形状がさっき

赤ワインに浸かってたのと激似の黒いものが見えた。

ん??? 箸でつまみあげてみて、ひぇえええええええ~!

”ちょっとこれはあかんですわ。すんませーん。”

”なんだ、○○ちゃんのとこに入ってたんだ、頭が。 ワハハハ!”

ワハハハじゃねぇよ、おっさんら。(暴言失礼)

丁寧に謝って板前さんに引き取ってもらったら、なんの迷いもなく

また鍋の中にほおり込む。  誰か食べるんや・・。 ナンマンダァー・・

おくりさんも合流し、美味しくいただきました。

私のにはたくさん卵が入っていて、すでに孵化がすすんでたのか

殻付きの栄養タップリのたまご。 肉もちょっと食べて臭くもなく美味しかったです。

コラーゲンたっぷりで、私の美しさにさらに磨きがかかりそうだった。shock

ご馳走様でした。 

今日、皆さんが待ちに待った作務衣がきました。

Photo0133

私の分までいただき、ほんとありがたいかぎりです。

吉崎のおばさんが

”あなたはもう私たちの仲間になってますからね。”と言ってくださった。

彼らの子供や孫くらいの年齢の私を仲間と言ってくれるその優しさがうれしい。

いっぱい恩返ししていかねばな。

ほんと素敵な人の集うこの教蓮寺は私の人生には欠かせない場所となってしまった。

Photo0125

報恩感謝

今宵は月は出てませんでした。

終劇

アーロン里に帰る の巻

2日にアーロンと桑名へ行って来た。

アーロンはmade in 桑名のドベなのです。

ブリーダーのKさんの忙しい合間をぬっての久方ぶりの再会です。

そして今回はさらにうれしさ100倍、アーロンの姉の稲妻thunderケリーと

飼い主のケリーじぃ様とケリーバァ~様のご夫婦もはるばる神戸のシベリアから

来ていただけました。(高速道路がダダ混みの中、大変な思いをされながら・・。)

※ちなみに吉良町は愛知のワイキキと言われてます、たぶん、あれっ、気のせい?

まっ、いいか。

Imgp1711

アーロンのざいしょ(つまり実家)

こちらで昼ごはんをご馳走になりながら、楽しく、そして時には

真剣な話をしながら過ごしました。

Photo0109

Photo0110_2

ケリーの家族は3月に初めてお会いさせてもらって、本当に

素敵なご夫婦で、その方らとこんなに早く再会できるとは思いもしなかった。

Imgp1720

稲妻と不発弾の再会 お互い軽く無視?

ケリーは今回は自慢?の「稲妻」は控えめに、アーロンに接触を試みて

くれて、アーロンはアーロンで前回は神戸でガウられたものの

比較的至近距離までの接近を試みるようなとこも見られて、

やっぱり姉と弟、通じるものがあるのかなっていうのは

信じたいが、たぶん気のせいだと思う。(爆)

Imgp1721

でもこの2頭、たぶん1週間も一緒にいたら仲良くなれそうです。

あ~、なんでシベリアなんだぁ。 もう少しだけ近かったらしょっちゅう

行くのにな。bearing

Kさんにはドーベルマンに懸ける、熱い想いも相変わらずで

それを聞きながら我は反省することが多々ありました。

Imgp1722

そのKさんから

”アーロンも上手に育てるじゃないか。”とお世辞かもしれないけれど

お褒めの言葉をもらい、ニヤつく私でした。

しかもケリーじぃ~様とバァ~様の

”アーロンはええ子やなぁ~。”の言葉に心でナイアガラの滝涙を流しておりました。

なにはともあれ、いろんな偶然の積み重ねが普通であれば絶対にありえない

再会に導いてくれて感謝の気持ちでいっぱい。

Imgp1715

Imgp1724

家族っていいね。 

離れて暮らしてても、ちょっとした仕草が同じで

笑ってしまったわ。 DNA~、ウソツカナイ!

Photo0112

アーロンの姉ちゃん  ”稲妻”ケリーthunder

アーロンとケリーとの共通点 

1.ボール命

2.ずっと走ってるか動き回ってる

3.DNA

4.人に危害は加えない

Photo0111

うちの弟(アーロン)にガウる奴は出ておいでっ!bomb

生きては帰さないよっ。  よっ、稲妻女子 サイコー!

アーロンケリーの違い

1.デカ顔(大川栄作アーロン) VS 小顔(今どきアイドル風ケリー)

2.デカタコ(胸) VS タコナシ(胸)

3.目の玉(焦げ茶色)  VS 目の玉(かなり明るい茶色)

4.吠えない(吠えれない?) VS 吠えまくる(それなりに理由あり?)

5.弱虫 VS イケイケ

6.住まい(築90年近いお化け屋敷的) VS 住まい(立派できれいでセレブ的)

7.家族(独身アラフォー)shock VS 家族(幸せミドルエイジ夫婦)

そして決定的なのは

8.犬に追っかけられる専門  VS 犬を追っかける専門

ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ

それでもやっぱりきょうだい。

いいもんよ。

半年に1回か1年に1回くらいは里帰りしたいな。

夜の仕事があったので大急ぎで吉良に戻り、仕事後にケリーバァ~様からの

メールに刺激をされて、西尾に出て「ひとり王将」

うちに帰って料理する体力はもうなかったのでしかたねぇべ。

Photo0116

”餃子2人前”と言った時にオーダーとりに来た兄ちゃん

一生懸命笑いこらえてた。

そして失敬にも

”お一人様で?”

”そう、私、おひとり様だけど?”

”あっ、失礼しました。”

よかった、3人前にしんくて。 (爆)

追記  ケリー家のお友達のセトヤンさん、お元気でいらっしゃいますか?

Special thanks for あずきファミリー & mobiさん

終劇

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »