フォト
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

うまいもん

尾崎農園

  • 大ちゃん
    同級生でご近所、村のトム・クルーズこと大ちゃんのアグリカルチャー的パッション
無料ブログはココログ

« 我が家はまんだ大丈夫 | トップページ | 座右の銘 »

イノシシのソーセージ

小夜子さんのライブからヘトヘトになって帰宅したのが日曜の朝5時ちょっと前。

アーロンはアーロン婆のところだから、気兼ねなく寝ようと布団に入り、
2時間ちょっとしたら携帯がピロロピロロ。mobilephone

誰じゃぁああああbearing


すると猪の骨でお世話になっているHさんからだ。


猪がまた採れたで骨取りにおいでん、と。


外はかなりの風と雨・・・。 でも私、外面日本一、ミス内弁慶なので無駄に元気に

”はーい、それじゃ、がんばってうかがいまーす。” なんて返事。


そしてまんだあったかい車のエンジンを感じながら、額田の山へレッツラゴーー。

長靴履いて、合羽着て、Hさんの作業所に着くと、Hさんが名古屋の業者さんが
持って来た猪のバラ肉で作ったソーセージを一緒に食べてみるかと。


当然、YES !!

土砂降りの中、スリランカ人のクマさんと名古屋の業者さんと火を囲んで
ソーセージ食べながら、猪の話。

Photo0414


Photo04
つぶつぶマスタードがほしい、ついでにbeerも。

帰りにまたしこたま骨をもらったので、Sanoのところに寄ってらぶちゃん用におすそ分け。
まんだあったので、親戚のとこに寄ってロットワイラーのロックと、猛獣的ブルドッグのブッチャーにも
おすそわけ。 すんごいがっつきよう。 また欲しいと言われた。


その夜は留守番がしっかりできたアーロンにもしこたまお肉を食べさえてやりました。
骨をしっかり食べたので、また歯石が取れて、芸能犬のように歯が真っ白になりました。


合掌


終劇

« 我が家はまんだ大丈夫 | トップページ | 座右の銘 »

コメント

美味しそうなソーセージですね
絶対にビールでしょ!
火を囲んで飲んでる雰囲気なのに・・・(^∀^)。

To きくのとうちゃん

そうですね、ドイツ人がオクトーバーフェストでフランクフルトとビールbeerなら
日本人も猪ソーセージにはビールですね。
やまりません。

といいながら、今夜はマッコリでまったりしてしまってます。wobbly

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が家はまんだ大丈夫 | トップページ | 座右の銘 »