フォト
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

うまいもん

尾崎農園

  • 大ちゃん
    同級生でご近所、村のトム・クルーズこと大ちゃんのアグリカルチャー的パッション
無料ブログはココログ

« ほっ。 | トップページ | サンザシの樹の下で »

美味しく試食中

昨晩、暗闇の中プラゴミを縛っていたら、サンダルのとこに
紐みたいなものが触れたのを感じた。 ビニール紐だと思って手にとって
袋に入れようとしたら、手に絡まってきた。 

(・_・)エッ....?

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

30cmほどの茶色い蛇annoy  

まぁ~、やーらーしーったら。  大慌てでオーバースローで道に投げ捨てたったわ。

さすがに油断してる時に蛇だと私も動揺するわけさ。 早く寒くならんかしゃ。
レッドスネーク、はよ、冬眠せい!(爆)

さて、みなさん。(浜村淳風)

猪はこれから美味しくなる時期。

よしざきさんとがんばってどんどん試作中。Imgp5981_2

友達に試食してもらいながら色々様子を聞かせてもらっている。
使う猪の肉や骨は人間が食べるのと同じものを分けてもらっているので
品質は下手にホームセンターなんかで買うおやつなんかよりも全然安全。
(手前味噌だけど)

先週は知り合いの猫で、末期の癌の子でまったくえさを食べなくなってしまって
困っていると言われた。ウエットの餌も駄目、大好きだというまぐろの刺身も駄目、
ということだったので、私も半信半疑ながらも茹でた肝臓と骨を茹でた時のスープを
一緒にあげたら、すぐ連絡をくれました。 そしたらスープも肝臓も食べたので病院の先生も
驚いて、うれしくて涙が出てしまったということでした。
それで数日はそれを食べて元気と取り戻した後、静かに死んでいったということでした。
最後に美味しそうに食べた姿を見れただけでもほんとうれしかったと言われ、なんか
こちらまでウルウルきてしまいました。

猫でも猪いいんかぁ~、へぇ~ってかんじです。

よしざきさんが汗かきかき、この暑い中作ってくれた作り立ては美味しい!

Imgp6515

たくさんの友達が試食してくれております。

ベンちゃん

リル

akoneちゃん&親戚バーニーズ軍団

sanoんちのらぶちゃん

それとSONAんちやそのお友達

201109141927003

妹のとこの小鉄
Imgp5097

リッキーheart01
Image088

せおきら家
Photo0054


それに諭吉やコテツ、妃鶴などなど。

骨で歯磨きができてよかったと感想くれてるみなさん、ありがとう。
ジャーキーをすごく楽しみにしてるとかアバラを夢中で食べてるわんこらのために
アーロン姉さんはよしざきさんと猟師さんのお力を借りながら、がんばりますよ。

あっ、これも毎日家はビンボーでも買うと高い猪や鹿をこれでもか!というほど食べて
そこだけセレブちっく。(爆) ↓

Imgp6522

アーロンの姉ドベ、稲妻ケリーももうすぐ試食予定です。

2011072421180000


命をつなぐ・・・。 猪さんたち、ありがとう。


そして眠いけど読むぞ、今夜中。

Imgp6533


合掌


終劇

« ほっ。 | トップページ | サンザシの樹の下で »

コメント

わしもイノシシ年。
同輩がお役に立てて幸いです。

美味しそうなジャーキー
こんな新鮮な貴重なイノシシジャーキー
ほしい人いっぱい居ると思います。
最近オヤツも新鮮なもの、安全安心な物を選んで買ったり、
思うように無かったら自分でジャーキー作る人も増えてるし。
ベンの喜び方一つとっても、全然普段の時と違うから
いかに新鮮で美味しいのかわかります。
姉さん、猟師さん、よしざきさん!
ありがとうございました!
これからも頑張って作ってください!

みんなの喜びようが 凄いですね。
うちのMAXは猪、鹿の骨をあげるとお腹がゆるんで、ゲリP-になってしまいます。
鹿の赤身のところだけををボイルしてあげてます。
みんな なんでそんなに胃腸が強いのか・・・?
なんで MAXはあんなに弱いのか・・・?なんだろ~~(;´д`)トホホ…

ホント美味しそうなジャーキー(・∀・)イイ!
ジャーキーは作った事がないので・・・一度見せてもらいたいなぁ~!
作り方教えて欲しいなぁ・・・。

ほーらねっ!!!
姉さんはヘビを素手で掴めるタイプだって思ってたのよ。
“田舎”はいいけど、ヘビはダメよ!絶対に。

今年は異常気象なのか、今頃咲くはずのない花が咲いたり、
いろんな木に害虫が大量に発生したりしているんだよ。
犬が入り込むと大変だから、あまり消毒とかしていなかったけど、
今年は噴霧しまくったよ。
姉さん地方はどう?

写メ送るからーーーーーーsign03

アーロン姉さん、すごい。
ヘビと握手するなんて・・・(笑)
こっちもヘビいましたよ。まむしが。
お酒にでもつけてみればよかったですね。

アーロン兄さん、豪華なお食事ですね~♪
私も作ったりもしましたが、砂ずりとささみだけです(笑)

To おっさん師匠

そうでしたか!  共食いしても後悔しないくらい美味しいですよ、猪。
いっぺんどーですか?


To ベン姉さん

ベン姉さんのようにベンちゃんに愛情たっぷり、栄養たっぷりの
ごはんを作ってやる人は私のまわりにはいません。
ドッグフードではい、終了な人ばかりです。

それでもやはり昨今のペットフードを取り巻く環境の変化、
それにアレルギーなどを持ったワンコなどの増加で
家族が自身で試行錯誤しながら、少しでもちゃんとしたものを
手に入れたい、自分で作ってみたい、という人が多くなって
きたのもうなずけます。

うちはほんとそういう意味ではありがたいご縁をいただいたので
自分だけではなく、みんなにもそのご縁をつなげていけたらの
思いです。


To arenさん

個体で食べ物の相性のよしあしがあるのは普通だと思うよ。
我々人間でもあるでしょ?

ベン姉さんみたいにじぶんのとこのワンコに合うものを探し、
それを与えていけばいいんじゃない。

ジャーキーは肉の食感を残すように、カリカリではなく
"ソフトジャーキー”にしてます。 だから日持ちはしないですが、
ワンコは当然、ただのジャーキーよりも大喜びです。

その喜ぶ顔を見たくて睡眠時間削って猪をいじってる私はというと
目の下に”クマ(熊)”をつれてます。 なんざんしょ、これ。(爆)


To mie

待ってるどーーーーsign03

To ささまきちゃん

素手でつかみたくて掴んだんじゃない、紐だと思っただけだよ~。
気味の悪くなるような赤茶色の蛇だった。
思い出しただけでも寒気がするよ。 夜に外であれやこれややるべき
じゃないな。

異常気象がもたらした生態系の変化。
これが今後人間社会にどう影響するのか。

ほんと世界がもっと環境問題に取り組まないと、次の世代は
まともに人間が住めない地球になってるかも。

To diggdogさん

蛇はいかんわ、みてくれが。  あれじゃ、好かれないわけよ。

砂ずりやささみで作るの? えらいなぁ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ほっ。 | トップページ | サンザシの樹の下で »