フォト
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

うまいもん

尾崎農園

  • 大ちゃん
    同級生でご近所、村のトム・クルーズこと大ちゃんのアグリカルチャー的パッション
無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

有松絞り

愛知県の誇る有松絞り。

有松・鳴海絞会館に一度行ってみたいが
なかなか時間もない。

とても素敵なものも多く、小物でもちょっとした服でも欲しいなと思う私でした。
しかしお値段も当然のごとく、”素敵”すぎるので大蔵省と要相談といったところ。


そんな中、よしざきさん夫妻から思いがけないプレゼントをいただきました。

こちら↓


有松絞りだよ、おっかさん。

Photo0185_2
じゃ~~ん!


ちっちゃい、それはそれはちっちゃいんです。


これを着るとぐーーーんと伸びます。
当然人間用なのですが、よしざきさんがすごいのは、これを人間の私用にではなく
なんとアーーーーロンにと、くださいました。


ガーーーーン      ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ 

すでにお揃いのをよしざき家のひなちゃんが着てるというので、連れてきてもらい
犬ですが、モデルのように"キャットウォーク"してもらいました。

Photo0188


Photo0186
ひなちゃんの黒とオレンジの服がまるでハロウィンって感じでええがね。
しかし、伸びてるわぁ~。

本物は違うってかんじです。(汗)


私でも縁がない有松絞りのものをいきなりアーロンでは
いくら私でも合点いかないので、まずは私が試着します。

それからアーロンとしましょう。


アーロンは幸せ者だ・・・・・。

アーロン用にさつまいもを「からりんこ」でカリカリにしました。
Photo0200
自分も食べましたが、美味しかったです。


akoneちゃんのとこのポメのるみちゃんが土曜日から行方不明。
どえらい心配。 どこへ行ったのよ、るみちゃん・・・・。
ひょっこりでも帰ってきてくれたらいいし、だれかが保護してくれてますように。


今日はハロウィン。夜のお客さんのためにトイレの被りものでザッツエンターテイメントしてきた
私でした。  それにしても私ってトイレの格好似合いすぎ・・・。(涙)

合掌

終劇

生産者の見える食材

土曜日は職場の同僚Mさんことあさりちゃんと娘さんのゆきちゃんと
ランチしてきた。

場所は私のリクエストにより山水苑。
そしていつものバイキング。

ここが好きな理由。 ①バイキングだから私の胃袋でも満足♪できる。 
②食材の出所がはっきりしている。

この2つがミソなのだ。
料理も手が込んでいてヘルシー、それでいて食材そのものの味が感じられる。
いつもへんてこなものばかり食べている私には、ここの食事が貴重なわけである。
さらに生産者が見えることでそれなりに安心して食べられる。
だからといって、私が福島や宮城のものを敬遠しているわけではいし、無農薬とかに
凝っているわけでもまったく無いのだけれど。


食の安全が問われている昨今、何を選択するかは消費者の自由。

私はご縁があったものはへんにステレオタイプにならずに食していく、いたってシンプルでしょ?

Photo0178


Photo0179


Photo0180


Photo0181


Photo0182
あさりちゃんもゆきちゃんも失笑する私の大盛り杏仁豆腐。
ほんとはラーメンどんぶりくらいの量だっていけます。


今日は体のことをちょっと考えて腹6分目にしてみました。
満腹じゃないのもけっこういい気分。


とても美味しかった~。満足、満足。


合掌


終劇


ヤンニョン

毒友akoneちゃんがわけてくれた
ヤンニョン。

Imgp7133

韓国風肉じゃがをakoneちゃんから聞いてサクサクと作ってみた。
当然、シャトルシェフ利用で。

Imgp7136
かなりうまい! 

マッシソーーーーー! 心が一気に韓国の慶州あたりへ行ったかんじ。


アーロンわかるか?

Imgp7114
いいんじゃないっすか、姉さん。   肉じゃがもいいけど、ボクのポトフは?


また作ったるがなぁ~、ちーと忙しいでせかすなって。

合掌

終劇

暗い山奥で間一髪

本日、夜の仕事後に額田へ鹿を引き取りに行った。
仕事を終わってからなので、飛ばしに飛ばしてrvcardash向こうに到着は10時。
まっ・・・・・暗。

とにかく怖いくらい暗い山奥。 あぁ~、よしざきさんに夜は危ないで止せと言われたのに、
失敗したぁ~。 

山小屋へ行くと狩猟犬たちがけたたましく吠える。その声が山に響く。
さらに下界?よりもうんと冷えてて今夜も半袖アンポンタンな私。
そしてごっそりある鹿の骨を急いで積みなおしながら、

”急げ、急げ、狼とかが出てくる前に、急げ、急げ、へんな男とかが出てくる前に”と
復唱しながら、自分を奮いたたせる。


そしてあばよ!で岐路へ。

すれ違う車などほとんどない。 ラジオをかけながら山道を下っていくと


うわっsweat01

大きな鹿が2頭、私の車の前に畑から飛び出してきた。
アベック鹿?  

接触するところだったので、冷や汗もん。 こんなとこで鹿とぶつかって
怪我をしてては恥ずかしい限り。 良かった、ぶつからんと。

もう絶対、夜の山小屋へは行かないぞと誓った夜でした。


あまりにドキドキしたのと、時間も遅かったのでモスバーガーのドライブスルーへ。
新メニューをオーダー。

「焼きトマトチーズデミ」

Imgp7142


これを食べて腹いっぱいになるわけがなく、@応援召集

Imgp7144
スパイシーチリドッグ  

さらに季節限定のこちら。

Imgp7145
柿とマロンの玄米パフェ  うまい!!


鹿と接触しそうになったこと忘れるほどのパフェ。 また行きたいな。


合掌


終劇


金城六華園

本日は有休を取り、教蓮寺のおくりさん(奥さん)と本願寺の名古屋別院が支援をしている
児童養護施設の金城六華園(名古屋市守山区)へボランティア清掃をさせてもらってきました。

Photo0165


朝から慣れない名古屋高速を走ったため、思わず定刻に到着せずご迷惑を
かけましたが(汗)、半日施設の草取りに一心不乱に取り組ませてもらいました。
この無駄に丈夫な体もたまには世のため人のために使わねばなりません。

50年ちかいこの施設の老朽化に伴い、改築されるこの施設、
現在38名の子供たちが生活をしております。
沢山の問題もかかえつつも名古屋市や別院を含む沢山の支援でなんとかこの子供たちが
快適にそして明るく生活できるように私もできることをひとつひとつしていきたいと改めて
思った、まさに有休(有意義な休み)でありました。

六華園の職員さん、美味しいお昼ご飯をごちそうさまでした。
草取りをご一緒させてもらった皆さん、またお会いしましょう。


Photo0160


Photo0154
ここの子、H君はずーーーーっとおくりさんのそばにいて離れませんでした。
子供はいい人をよくわかるようです。

私?

Photo0163
私にはなぜかこの子が無言で飛びついてきて抱っこちゃん状態。 
子供は怖い人はよくわからないようです。(爆)

こちらにはワンコもいました。 ポポちゃんだそうです。
Photo0162
知ってたら猪ジャーキー持ってったのに、残念!

Photo0161

草取りして土を掘り起こしてたら、キン消しがでてきました。
Photo0155
懐かしい~。 

六華園を後にし、別院に戻りお参りをした後、おくりさんとたまにはええよねと
刈谷のハイウェイオアシスに寄り、コーヒータイム、そしてラーメン食べました。
(岐路もさすが私、道を間違えて沢山ドライブしてしまいました、名古屋はわからんでいかんわ。)
Photo0168

ハイウェイオアシスに来たら、名物トイレへ行かんとね。

Photo0169
どうも落ち着かないから好きになれないおしゃれなトイレスペース。


家に着く頃にはもう暗くなって、教蓮寺にはおくりさんの帰りを家族が待っていました。
私の危険な運転でご心配おかけしました。
そして我が家にもそれなりに待ちわびた顔をしてくれてたアーロンがおりました。
かわいいので、1時間ほどボールやディスクで遊び、クタクタな私。

お腹もそこそこ満腹なので、昨夜テレビでやっていたじゃがいものチヂミを作ってみました。
ごま油たっぷりでカリッカリッ。 イケますよ。
Photo0174

養命酒をおともにしたら、なんだか眠くなったのではよ寝るとしましょう。
草取りでカサカサになって赤くなっている右手のひと指し指に妙な心地よさを覚えた夜でした。


六華園の空も吉良の空も、明日またこんな青空が広がりますように。
Photo0156

南無阿弥陀仏

合掌

終劇


HAPPY HALLOWEEN

今夜は冷えるっ!

半袖で夜の仕事に出た私、夜のお客さんに

”よっ!若さ爆発!”  

”当たり前だのクラッカーだわさ~!”といいながらも立派な上腕もばっちり鳥肌出てました。
見栄は張るものではありませんな。(汗)


さて、今夜は慌てて仕事先へ行き、大事なものを忘れてしまった。
職場のボスから今週はHALLOWEENだし、お客さんが毎年私のコスチュームを楽しみに
しているのにコスチュームを忘れるとは何事ぞ!ということで罰にこれを着るよう命じられ
かなり渋々、こちらを着て夜の仕事をしてきました。
Jru15973

ザ・ウィッチ@悪徳商会?   注意:モデルの女性は私に似てますが全然他人です。(爆)

下手なお化けの格好するよりもお客さんたち、凍り付いていました。
だから言ったじゃ~ん、似合わないってさ。crying 
こんなの着ていいのはほっそい女芸能人だけだわ。

終わってコスチューム脱ぐ頃には若干、布地が伸びきってた感・・・まっ、私が着たいって
言ったわけじゃないから、私のせいじゃないよな。ψ(`∇´)ψ


帰宅したら、玄関の扉にこんな張り物が。

Photo0153
お世話になっている近所のおじさんとおばさんのとこからのありがたいメモ。

さっそく取りに行くと、

”まぁ、さぶいで漬けもんとあるし、こっちでご飯でも食べて風呂でも入っていきん。”


ありがたいお誘いだけど、ちなみに我が家は私の太い体をもってもホップステップジャンプで着くような
超近さだから、お断りしました。 
ここは実家でも親戚でもないですが、ほんと親切です。

茶碗蒸しは温かくて具沢山、おいしかったぁ~。
明日への活力チャージ完了です。


アーロンはよしざきさんのこしらえた猪ジャーキーをほおばり、こちらもチャージ完了!


先週、うちのダーリン、ジャッキーが映画の宣伝のため来日してました。
私に電話なかったけど、変だなぁ~。(妄想中)

合掌

終劇

西遊記 其の参 ~やめられまへんなぁ~

忙しい週の始まり、やること山積、すでにプチパニックな私です。
今週も忙しくなります・・・。


さて、一昨日は大好きなドベ友とアーロンの姉ドベのケリーのおる兵庫県へ日帰りで遊んできました。
今回は決して天気に恵まれてということはなかったですが、場所はこちらのドッグランで
オールスターズどろんこBBQが開催され、大盛況のうちに幕を閉じました。
Imgp7108


参加メンバーご紹介


エントリーNo.1 アーロンと同じDNAを持つ、しかしながら不発どころか稲妻な姉ケリーと
ケリー&ケリーばぁ~ちゃんとケリーじぃ~ちゃん
+ 完全にケリーのゴッドファーザー&マザー的存在なせとやんさんご夫妻

Imgp7100

エントリーNo.2 兵庫一、おぼっちゃま君のベンちゃんと料理も上手、洋裁も上手、センスも抜群
な、白いお召し物がどろんこでも全然OKなやさしいベン家のベン姉さん (この日はミスターラガーマンのご主人は欠席)Imgp7099

エントリーNo.3 おとなしい中にも”キレ”があり、男子ドベたちもタジタジ、寡黙な一輪のコスモスな
菊野家のきくちゃんと
とうちゃん&かあちゃん
Imgp7102

エントリーNo4 ドベ界の横綱、50キロは重すぎやろぉ~(爆)、テンションあがりっぱなしKY野郎な
スカイ&おかあさん
Imgp7091_2

そして我が家。


雨だったので写真が少ないですが、毎回楽しさがパワーアップして
やみつきになりそうなアーロン家でした。

今回はアーロンにスカイがクレイジーなストーカーぶりで、2頭がアホみたいに
絡みあうのを見て、涙が出るほどうれしかったです。
アーロンがこんなふうにほかのワンコと遊ぶ姿は一度も見たことないというくらいでした。
写真じゃなくて、ビデオを撮らんといかんかったなぁ。

Imgp7096


Imgp7086

写真はほとんどありませんが、食事もとってもうまうま、デザートも最高でした。
Imgp7084
べン姉さんお手製のたたき。 ホテルオークラなみ(ってかそこで食事したことなんかねーべ?)
みんな大絶賛。

Imgp7097_2
これは序の口  毎回肉がほんとうまいここの集まり。

関西発、おでん界のワンダーランド ”じゃがいもINなおでん”
Imgp7098
菊野家お手製


味はとてもよろしく、しかしながらおでんにじゃがいも・・・、また言ってしまいますが、
関西の皆さんおかしいですってば、それだけは。  愛知県民ワカラナイヨ、意味が。

でも、今回は正直、ちょっと美味しかったかも。pig


あっというまに楽しい時間が過ぎてしまい、また今回も
泊まっていきたい兵庫県病にかかりそうになりました。

雨であってもほんとプライスレスなひとときをみなさん、ありがとう。
そしてまた次回遠慮もせんと愛知から参加しますので、よろしゅう。

アーロン、白目むいて楽しそう(爆)
きくのとうちゃんが
”菊野、アホが移るから離れときーや。”  ”うん、とうちゃん、こいつらほんとアホみたいやね。”
Imgp7106
とは、言ったかどうかわかりませんが。(笑)


合掌


終劇

鮨安

土曜日の西遊記をちょっと後回しにしても先に書きたい日曜のご縁。

よしざきさんご夫妻とちょっと”お祝い”するため、よしざきさんのお知り合いの鮨安さんへご一緒させていただきました。

Photo0131


アーロン家にとって寿司といえば、
8割がそれなりに地元優良企業カネキチの持ち帰り、
1割がクルクル寿司、そしてあとの1割が自宅で手巻き寿司。
なんとなく”鮨”のほうが敷居が高い、そんなイメージを勝手に持っている私。

お店に行くととても気さくでお話の楽しいご主人と料理の上手な奥様がお相手してくださいました。
奥様は私がここのところよく覗かせていただいている「妻わさび」さんなので、お会いできるのを大変楽しみにさせてもらっていました。

料理もとても美味しく、作り手の人柄をうかがわせるものがあり大満足。

Photo0133
市田柿が器に変身

Photo0135

Photo0136

Photo0137

Photo0141
牡蠣は鍋にするより、フライにするより、生が一番!

Photo0139


食事の後は、なんと店内にある茶室でお抹茶をご馳走になりました。
Photo0142

Photo0144


Photo0145
作法のなってない私ではありましたが、気さくにお点前していただきました。

美味しいものの後の〆は私のお目当てのひとつでもある、鮨安さんの家族、甲斐犬のシャリちゃんに
ご対面~♪

超可愛い!! こんな甲斐犬ありなのか??? ディニーズで見たことあるのは
もっといかつく、人相ならぬ犬相はよろしいとはお世辞にも言えないやつだったから、目の前の
シャリちゃんは違う犬種に思えるほど。

Photo0150
人懐っこくて目がくりっくりでお人形のよう。
行儀もいいし、テンションが高くて始末に終えない我が家のアーロンとは大違い。(汗)
(数枚写真を撮るも、みんなブレブレ。 シャリちゃんの可愛さが出ずに残念、次回へ持ち越し。)

そしてだべりんぐしてる間に楽しい時間は過ぎていったのでありました。
Photo0155


家に帰り、今日もまた新しいご縁があったことを仏壇に報告しながら、感謝した私でありました。
よしざきさん、鮨安さん、ありがとうございました。


シャリちゃんのにおいの付いたシャツをアーロンが執拗ににおいを嗅ぐ姿がまるで
浮気をしてきた旦那さんのシャツを嗅ぎまくって問い詰める女房のようで笑えました。

”アーロン、今日はシャリちゃんに会って来ただよ。 いい子だったなぁ~。あんな子がうちも欲しいなぁ。”


若干、アーロンが眉間にしわを寄せたように見えた私でした。(笑)


合掌


終劇

西遊記 其の参 ~ちょっとだけよん~

いやぁ~、今回もどえらい愉快だったわぁ。

どれくらい愉快だったかって?


これ見りゃわかるら~!


Imgp7111
ズボンも靴もえらいことになったわ。(爆)


アーロンもずぶ濡れネズ公状態になるほど愉快だった。

この続きはまた明日。


今夜は私もアーロンも目覚ましかけんと朝まで爆睡しまーす。confident

合掌


終劇

仕事終わってまた仕事・・・

仕事終わってクタクタで帰ってきたら、11時頃にメール。
仕事先からだ。

仕事の打ち合わせを電話で済ます。 気づけばもう12時前。
あぁ~、三河のシンデレラは死んでらぁ~。

あと10分で明日です。  さぁ、明日の準備を今からしましょう。

明日はこの子とそのほかのいい子達に会います。
Imgp6657
この育ちの良さが丸見えの組み方をする”おぼっちゃま”は皆さん、おわかりですね。

雨でも張り切って参ろーぞ、アーロン。happy01
20110116_1494621


合掌


終劇

猪の心臓

昨日の小アジの刺身の残りをフードプロセッサーにかけ、ひじき、にんじん、ごぼうと混ぜ
つみれ状にして油であげました。 できたてでホクホクして美味しく、つるむらさきのおかか和え、
大根の葉っぱのおひたし、まことにジャパニーズな夕飯で満足な私でした。
仕事終えての調理のため、所要時間30分。 やればできるじゃんって。

疲れて帰ってきて、コンビニお惣菜なんか食べても全然疲れが取れないけど、ちゃんと
それなりに料理すると体調がいい。 食ってほんと大事だな。


まだある小アジは週明けに南蛮漬けにしよう~、そうしよう~。


食事終わった後に、猪の心臓をボイルして、オーブンにかけました。

Imgp7042


Imgp7048

いつものお肉に比べると、かなりクセのある味。
好き嫌いがあるかも。

私・・、うーん、リピはないかな。 
これなら猪のきん○まのほうがはるかにうまい。

鋼鉄の心臓、ガラスの三半規管、象の食欲、だと言われる私。
猪の心臓なんか食べてまたパワーアップしそうです。


先日いただいた、バナHのお水。
Imgp7021
これで入れるお茶は美味しいです。

コマーシャルはたしか、私、もとい、チェ・ジウがやってたよな。
あぁ、また言ってもいいですか?
これ飲んだら、私、またチェ・ジウになってまうんでしょうか。`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!


そして体にいいらしい5本指足袋。
Imgp7020
最近私のまわりは5本指タイプ、多いです。


さぁ、週末は楽しいことが待ってます。明日も肉体労働がんばるぞー。

おかげさまの食卓

今夜ははうちの畑でこいだ(引っこ抜いた)旬の枝豆とよしざきさんの奥さんが
それはそれは上手にさばいてくださった釣りたて新鮮な小アジの刺身、
さらに採りたてのしいたけと山芋ソテー&オーブンでチンという献立。

枝豆はトム・クルーズ大ちゃんのおかげ。

小アジは釣ってくれたとくらさん、
じょうずに食べやすいようにさばいてくれたよしざきさんのおくさんのおかげ。

しいたけは菌を植えてくれたアーロン爺婆と叔父叔母たちのおかげ。

そして小アジを美味しく食べるための調味料は虎鐵家のおかんこと奥様のおかげ。

ラディッシュは幸田の農家の方のおかげ。

マヨネーズはキューピーさんのおかげ、そしてタバスコはアントニオ猪木のおかげ。(爆)


みなさんのおかげさんで今夜の私はヘルシーにお腹いっぱいになりました。

メルシー(ありがとう)!


Imgp7030

Imgp7031

Imgp7034

Imgp7038

さぁ、ドラゴンズおめでとう!祝杯始めましょう。 beer
Imgp7036

今日の飲み会のお相手はこちら↓

Imgp7056
いつものところでいつものこいつ。(爆)


アーロンにもドラゴンズ優勝の恩恵をと、作りたてオーブンでうまうま猪ジャーキーを。

Imgp7071


あっ、そうそう。
ドラゴンズからの”おかげ”もありました。

Photo0096
スギ薬局ポイント6倍!


毎日の数え切れないおかげで今の自分がありますね。
Photo0102
この景色もおかげさまです。


南無阿弥陀仏


合掌


終劇


中日ドラゴンズ優勝!

信じてたよ、ドラゴンズ!

やっぱり地元は中日応援するでしょ。
それにアーロン地方は岩瀬のざいしょがあるし、友達さいたままの親戚が岩瀬だから
親近感丸出し。 岩瀬とずっと前に地元のショッピングセンターで会った時は
タカラブネのシュークリーム買ってたな。(爆)

セールなんかどーでもよくて、やっぱり中日が好きな私。
今宵はほんとうれしいわ。


さぁ、それでは皆さん、ご一緒に歌いましょう。

♪燃えよドラゴンズ 2011♪


気分がいいと言えば、日曜日虎鐵家がアーロン地方を訪問してくれました。
一色の魚市場に行って、さすが石油王、値段も見んとあれもこれも買いまくり。(爆)
私も一度はあんなふうに買い物してみてーーー。 
そんな私が買ったのは値切って鯛の頭とおひとりさまには多すぎる?くらいのしじみ。

それでも鯛は身も多くておいしかったぁ~。

Imgp7016


あと写真はありませんが、幸田の道の駅にお連れしてお野菜をたくさんお買い上げでした。
それに対して私が買ったのはラディッシュと空芯菜の計200円。(涙)

空芯菜はそれでも香港風に炒めて、これまたおいしかったぁ~。


おっさん師匠も少しずつ体調も戻りつつある中で、アーロン地方への"襲撃"
でほんとうれしかったです。

ちなみに奥様と二人での今回の襲撃で、虎鐵、諭吉、ハル姫はなんと城で留守番でした。
今度はあのものたちもと遊びたい、我が家でありました。


秋まっさかりの中、しいたけたちが予想以上に元気です。

Imgp7012


Imgp7013


そして本日の一本

Imgp7007
体にいいものってのは味がイケてないということよくわかりました。

おえっ!!

合掌


終劇

シャトルシェフ  

ホームベーカリー。

我が家にはない。

でも妹のところにあるので、借りてみた。
akoneちゃんが強力粉をぎょうさん分けてくれたので(ありがとうね。)、それでちょっと
パンなんか簡単にやってみようかなと。

材料入れて、スイッチいれるだけでこんなパンができちゃう。

Imgp6884
小学生でもできるパン。


悪くはないが、やっぱり天然酵母とかのパンほどではないね。
いろんなレシピあったからまた作ってみようと。


パンのおともにシチューも作った。 
今回は先日、ちょっと前から欲しかったサーモスのシャトルシェフを購入したので
それも使ってみた。

Imgp6886
保温抜群  節電にもよい!  従兄弟の超おススメだったがほんといい代物。


付属の鍋で調理し、ある程度火が通ったら、あとは蓋をして保温容器に入れる。
すると圧力鍋のような働きで余熱で鍋の材料も調理されるに近い状態になる。
ちょっと材料が硬いくらいで入れて数時間ほっておくとちょうどよい固さ、保温もパッチリのまま。
温めなおす手間や電気代も節約になる。
Imgp6891

Imgp6892


この冬は間違いなく大活躍なシャトルシェフでありました。

合掌


終劇


うまいもの三連発

うまいもの1号
Imgp6863
菊野家みなさま、ありがとう。


うまいもの2号
Imgp6862
サービスエリアでちょっと前に買いました。


うまいもの3号
Imgp6858
お茶所の西尾市が地元のため、お茶には興味津々なんです、いつも。


全国、ほんといろんなおいしいものがありますね。


合掌

終劇


ドーベルマンでかっ! しいたけでかっ!

うちのしいたけ、ちょっと覗いたらこんなんになってました。

Photo0092_2
でかっ! (*^ω^*)ノ彡

味噌煮に入れてがっつり食べました。(ちょっと食べすぎで腹が痛い・・。)
秋ですなぁ~。


自然の恵みに感謝です。

本日一日中雨・・でもこの時期の雨嫌いじゃない。

窓の外から聞こえる雨の音と虫の鳴き声・・とっても癒されます。

♪I Like Shopin by Gazebo♪

悪くないけど、こっちのがいいね。

♪雨音はショパンのしらべ by小林麻美♪

合掌


終劇


桑名

東西でカレーって味違うの?

桑名ボーダーなの?
愛知ってじゃあ、東(関東)寄りってこと?
三重県の桑名市は稲妻ケリーと不発弾アーロン姉弟の実家(ブリーダー)さんがある
ところであるから、今度里帰りした際はちょっとカレーについて聞いてみよう。

 
Imgp6822

あんまり美味しくなかったわ・・・。

桑名と聞いて昭和なあなた!

今、思い浮かんだのはこれでしょ?


SVNO.1

アンルイスの元旦那さん、 桑名正博だぁ!!!


ショウワ、ウソツカナイ~。


TPPの交渉を承諾するべきなのか、日本。  あまり急ぎ結論を出すべきじゃないんじゃないか?
我がトム・クルーズ大ちゃんやmaxパパさんの意見はどうなんだろうね。
私はどちらかというと・・・・・・。

To be continued

合掌


終劇

家庭でできる手作り猪ジャーキーのすすめ

関西のドベ友ベン家のベン姉さんは
いつもベンちゃんのごはんは手の込んだ手作り。

かなわない。

こちらの本を活用しながら日々工夫をしながら愛息ベンちゃんの体調整えている。
その反面、旦那様のご飯はボンカレーをチンとかなんとかbleah (ウソです!)

E0123587_1832819

昨今、ペットも色々病気だったりアレルギーだったり大変なようで、我が家といいますと、
飼い主も犬も無駄に健康、貧乏だが食欲だけは高砂部屋の幕下並み、というところには
病気もアレルギーも寄ってもこないようで、ある意味大変ありがたいわけです。

うちのモットーは食べたいものは躊躇せず、しっかり食べる。

そこで一句

ダイエット~、そんなものよりダイ・ハード  

※ダイ・ハードとは最後までがんばるという意味です。

日々、食べ物に感謝してそのいただいた命を無駄にせず仕事に遊びに最後までがんばることが
大切だと思っておりますです、はい。


さて、相変わらず無駄に前置きの長い私ですが、今夜は何が言いたいかと申しますと
ベン姉さんの手作りごはんはマネはできないが、手作りおやつならちょっとくらいはできるかなと思い
あることをやってみました。

それはヘルシー、メルシーな猪や鹿のお肉を皆さんに試食してもらっておるわけですが、
最近、安くお分けすることもなんとか始まりまして、そのお肉なんかを皆さんが買って
自宅で手作りジャーキーをやれたら、添加物もなく、安心してワンコに与えれるのではないかなと
思って、色々試しております。

まず用意するは猪のお肉をボイルしたもの。
こちらは茹でたてのをジャーキーサイズにカットしました。

Imgp6993


こちらを余熱170℃で温めたオーブンに投入します。(オーブン皿にはクッキングシートを敷きましょう。)

Imgp6994


Imgp6995


うちは電子オーブンレンジの安いやつですが、ちゃんとできますよ。
温度を180℃に設定し、お肉の大きさもまちまちではあっても40分~50分で美味しいジャーキー
完成です。 delicious

Imgp7005
人間が食べるお肉のため、私でも美味しく食べることができます。
人間だと味があったほうがいいかもしれませんが、何も味付けしてなくてもお肉のうまみが
まことによろしく、酒のアテとしては私はOKだと思います。

今度は人間用にブラックペッパーと岩塩でも振ってからオーブンに入れてみようと思ってます。


アーロンはこのジャーキーがとても好きですが、私も食べる時は私、私、私、アーロン、私、私、私、
アーロンのローテーションのため、いつも我慢できずテーブルに手を伸ばし、ジャーキーを食らうどころか
私の左鉄拳を食らうことが毎回のパターンです。 学習能力が極めて低いドーベルマンです。(爆)

防腐剤や添加物の入った市販のアーロン用おやつを買うことが猪と鹿のご縁以降、ぱったりなくなった
我が家。 ジャーキーだけじゃなくほかにもおやつで自分がやれる範囲でなんとかできたらと思い、
最近購入したのがこちらです。

その名も 「からりんこ」  

Imgp6991

「からりんこ」


これでもお肉乾燥できるし、野菜や果物もOK。

なかなかの優れもので気に入ってます。

今夜はジャーキーはオーブン派とからりんこ派の二派に分かれて作りました。
ついでにさつまいももさっと蒸かして、からりんこに投入します。
本日は私の三段腹同様、からりんこも三段重ねでGO!

Imgp6998
一階は猪肉コーナーになりま~す

Imgp6999
二階、三階はさつまいもコーナーになりま~す

Imgp7000_2


これに蓋をしてスイッチを入れたらあとは5時間くらいかな。
時間は乾燥をかけるものにもよりますが、それはそれはしっかり乾燥かかります。

これで明日のおやつは完璧です。 妹のとこの小鉄とれおなにもおすそわけしましょう。


皆さんもいっぺん、ジャーキーやってみませんか?

合掌


終劇


筆柿の里

昼間の仕事で有給をもらい、数時間アーロンと歩いて脂肪を燃やしてきました。
目的地はすぐそこの平原の滝。

その前にまずは私の腹ごしらえ。(爆) 

滝のちょっとだけ向こうにある道の駅 筆柿の里 幸田
筆柿味噌カツ定食。
Imgp6898

Imgp6900
筆柿のペーストがのってるはずが、売れ行きが好調らしく品切れ。ちなみに一日30食限定メニュー。
そのため、ペースト無しのただの味噌カツ、50円引きになり730円。とてもうまいし、量もグー!

Tシャツの下から腹が出てしまうほど満腹になり、ちょっとその辺を歩き、カロリー消費。

Imgp6906


Imgp6907
ドベ友、ささまきちゃんを思い出しました。 ラ・フランス

Imgp6908
おひとりさまの私には多すぎですわ。

Imgp6909
大好物アボガド

Imgp6912
中華にはかかせないな。

Imgp6911
青パパイヤはやっぱりサラダにかな。

Imgp6904
山の中なのに魚も・・・。

Imgp6905
わりにやっすいじゃない。

Imgp6913
購買欲をそそるようなネーミング。


平日にもかかわらずえらい(たくさん)人だったので、1時間ほどの滞在でさぁ、燃やせ脂肪!で
平原の滝へれっつらごーひろみ。

久々の滝にアーロンもうれしい様子。
Imgp6926

本日はいつも私がアーロンの荷物を運ぶ係りだったが、アーロンもリュックをしょって自分の荷物
(おやつ、水、ウンチ袋、ボール、リード)それから、私のおやつ(お茶、ゼリー)含め約2.5キロほどを装着。

かなり負荷がかかるため、なんかいつもより走りが遅い、ええ感じやんか。
お前も脂肪を燃焼させるんだぞ~。 私もがんばるからなぁ。

Imgp6931
お、重いっす・・・なんで? 気のせいだがね。 はよ、行かっせ、ほれほれ。

後ろからぼう(追っかける)私をまるで年寄りを心配する孫のような顔でこちらを振り返るアーロン。

Imgp6932
なんでボクより遅いの? ばかもん、私は腹に4キロほどの負荷?脂肪を持って歩いてるから
お前より大変なんだで。 労わらんかい!

ぜぇぜぇぜぇ・・・・。

40代越えの体力低下は歴然です。(がっかり) 

Imgp6937

そしてはい展望台まで到着~♪
Imgp6944


Imgp6946

Imgp6947
風が気持ちいいねぇ~、姉さん。 おう、ほだな。(そうだな。)


そしておやつタイム。(姉さんはさっき味噌カツ食べたばかり。。。そんなことは無視)

Imgp6949
さっき道の駅で買った筆柿ゼリーと抹茶サイダー、そしてアーロンのうまうま。

アーロンは利口なのか、左前足でちゃーーんと自分の分をキープ。

Imgp6950
いやらしいな、こいつは。

ゼリーもサイダーもなかなか”ユニーク”なお味でリピはございませんが、がんばれ地元!って感じ。

その後は去年も訪れた麓の「無の里」で休憩。
たくさんの人がおってアーロンが珍しいのか寄ってきて人だかり。
その中には私の知り合いさんもおってこれまたびっくり。

おばちゃんの中には

「これってボクサーでしょ?」

とか

「警察犬の訓練の方ですか?」

とか、

「これって、あの、ほれ、ドル、ドルベマン?とかいうやつじゃないっけ?」


そんな中、アーロンは人気者になれてまんざらじゃないぜって”どや顔”してた。

Imgp6982
好意をもって接してくれる人にはやたらこんな感じ。 こいつ、したたかである。

さらにエスカレートして

Imgp6983
じいちゃーん、落花生ボク食べたいな。 かわいいなぁ、ほら、食べよっ。

とんだ主演男優賞。(爆)

それでも私が皆さんとトークして抹茶をいただいてると

Imgp6980


Imgp6986
グーグーsleepy

それを見た休憩所のおばさんがサービスしてくれた。

Imgp6987
もう少しワンコを寝かしてやりなと。

甘い筆柿でしたぁ。

1時間ぐらいまったり景色を見ながら心地よい風を感じ、とても幸せでした。

その後はワクチンを打ちにジュニア先生のところにへ。注射5秒、先生との猪トークに30分。(爆)
ジュニア先生はなんとツキノワグマ、ハクビシン、猪、鹿なんかの細菌の研究をしてたってこと
が判明。あれやこれや聞きまくりの私。先生はあんたの連れかっ!と言われそう。

帰宅してアーロンはしっかり疲れたようですぐ寝てしまいました。

私はそのアーロンを起こさないようにそーっと夜のお仕事に出かけたのでありました。
私も疲れたからアーロンとゴロンしたいがおまんま代稼がないといけないので
今夜も体を張って労働。  たまにはアーロンが労働に行ってくれるといいのになぁ~なんてね。

Imgp6964


Imgp6961
これから山は秋の装いになっていく、楽しみだわ。


追記) 無の里で、あるおじいさんがTシャツから出た私の上腕を見て、

”あんたなんか柔道とかプロレスとかやっとんのかん?いい腕しとらっせる。”と。

そんなに立派かなと家に帰って鏡に上腕を写してみたら、あらまっ、ほんと、とんでもないわ。状態でした。
どうしたら上腕が女性らしく細くなるのか誰か教えてください。(涙)


合掌


終劇

桃栗三年柿八年・・・そのつづき

親戚のみかん畑をうちの親や親戚で世話をしてるので
これからの時期は食べ放題のみかん。

私は今の時期の早生(わせ)のすっぱいのが好き。

Photo0088
山の景色を見ながら、みかんをパクパク食べて
土手に腰を下ろしたら日差しがやわらかく眠くなりました。


もう終りに近い栗も採ったので、栗ご飯にしようかな。


隣のおばさんから、おすそわけ。全部近くで採れたものばっかりだって。
Imgp6895
りんごはそのまま食べるよりもアップルパイとかにすると美味しい酸味のあるやつ。
筆柿はそりゃ~甘いわ。 梨は新高かな。

秋の味覚満載。


ところでことわざ


”桃栗三年柿八年” その先ってあるのだ。

「桃栗三年柿八年梨の十八年馬鹿やろう」  梨が育つのに18年はかからんだら。(笑)


アーロンも秋の味覚のさつまいも、それとかぼちゃを乾燥させたものを私が作ったので
美味しく食べさせてやりました。
Photo0097

おまけはよしざきさんの奥さんのお手製のぶどうのジャムをたっぷりかけた
カスピ海ヨーグルト。
Imgp6850


自然の甘さはチョコレートや饅頭なんか比ではないな。
ありがたい。


NHKのラジオから甘いシナトラの歌声が流れる♪

Everybody loves somebody

仕事の疲れが癒されていく。

合掌


終劇


トマト

先日の渥美半島へ行った際に買った1つ300円のトマトジュース。

Imgp6817

カゴメやデルモンテに慣れてる私には、味の濃厚なこのトマトジュース、作り手の思いが
ひしひしと感じられてよかったです。

こういうものを飲んでると元気になれるんだろうな。

合掌

終劇

ブタイク

不細工にも色々あるが、こちらは”ブタイク”。

でも味はいいよ。


SONAママが作りました。
私も同じ型を持ってるので今度作ってみようと思います。

Imgp6828

Imgp6832


Imgp6833


Imgp6844

Imgp6845


みんな美味しくよばれました。 ごちそうさま。

合掌


終劇

ダスティン・ホフマンになれなかったよ by大塚博堂

ダスティン・ホフマン、好きな俳優の一人です。

「卒業」、いい映画だった。 音楽もほんとセンスがよくてさ。


そんな彼の名前がタイトルの、暗~い歌があることを皆さんはご存知ですか。
個人的には好きとは言えませんが、気持ちはなんとなくわかるなというところです。


♪ダスティン・ホフマンになれなかったよ♪

でもやっぱり、暗いわ。。。。


やっぱりこっちのほうがええわ。

「The Graduate」

あぁ~、ロマンだぁ。

合掌


終劇

二股疑惑

周知の事実でありますが、私、アーロン姉さんはなかなか良縁もなく
今だに”おひとりさま”であります。


しかし、実はこんな私に”二股疑惑”が持ち上がっております。

一体どういうことでしょうか。


私のせいじゃないよ、むこうが一方的にアプローチしてくるからどうしようもない。


どうしよう、どっちかちゃんと選ばないと相手にも申し訳ないし・・・。


このへんで、きっちり答えを出すべきなのかも。。


Imgp6883
同じ日に”プロポーズ”されました、私。(爆)  これは私の”モテキ”なのか?!


池田親子先生・・・。 大先生にするか、それともジュニア先生にするか・・・。


うーーーん、今回はジュニアのプロポーズを受けるとするかな。happy02


大先生、ごめんなさい。

、とこんなことでも妄想劇場するさみしすぎる私でございました。


crying


同情するならワクチン代くれっ~!

合掌


終劇

秋味

本日秋雨のアーロン地方。

今夜はあちこちで地震が起こってる。
地震速報のあの音、ほんとぞっとするからやんなっちゃう。

長野と熊本・・・次は東海か・・・。


そんなこと考えたってどうにもならない。
起こる時は起こる。

こんな日ですが、毒友(爆)akoneちゃんから
新鮮な秋刀魚をいただきました。
北海道から送ってきて、さしみにしてもOK牧場なくらいの新鮮さだとか。

Imgp6866

こんな新鮮なのはやっぱり七輪でやんなきゃ。

Imgp6869
備長炭でパタパタ・・・モクモク・・・ジュージュー


そして


Imgp6872
ボっsweat01

思わずアーロンひっくりかえって、ビビッてました。(爆)

脂の乗った美味しい秋刀魚を2尾、赤だし、きのこ類の炒め物、
そして魚沼産のうんまい炊きたてご飯で久しぶりの
人間的食事ができました。

akoneちゃん、ごちそうさま。 そしてささまきちゃん感謝。


食事を終わった頃に、まだ炭に火がついてるので、もったいないなと
お湯を沸かして、防災訓練で作った非常時の”ういろう”を作りました。

材料は小麦粉、砂糖、それに私は粉茶をIN。 それだけさ。

所要時間は25分程。
Imgp6874

Imgp6881
普通にまんじゅう屋に売ってるのと同じ味になります。


今夜はよい眠りになりそうです。


合掌


終劇


渥美半島

神戸に遊びに行った次の日。
肉体は疲れ切ってるにもかかわらず、なぜか急に海が見たくなり
静かに休んでおけばいいものを愛知県の端っこ、渥美半島の伊良湖へ
アーロン連れてドライブ。

Imgp6741


こちらは波乗りをするリル家もよく遊びに
きてるはずのサーフィンスポット。
Imgp6722_2


Imgp6806
この肌寒いに浮いとらっせるがね、よーけ。 溺れんようにしりんよ~!

Imgp6728


Imgp6725


Imgp6733
吉良のワイキキとでは比較にならないようなウェーブ。 

Imgp6751
ほんじゃ、リルみたいにちーと波に乗ってみるとすっぺか。

Imgp6762
よーし、 ちょっと待てよ、次の波で行くわ。

Imgp6761
ほれっ、グタグタいっとらんとはよ、乗れって。  待ちんて、行くで。(汗)

結局波打ち際で足がつかる程度しか行けないアーロン。ギャラリーから

”あの大きな犬、弱いかもよっ。” って。

まずいなぁ、面目ない。  場所を変えてみましょう。


Imgp6789


Imgp6798
た、高い・・・。 溺れてまうわ、僕みたな筋肉質のドーベルマンは。

Imgp6795
やっぱし、やーめた。 おそがいもん。


な、なさけなっ。sweat02

結局大好きなボールで戯れるだけのアホちん。

Imgp6791


Imgp6803
吹き荒れる風が砂浜に素敵な模様を描いてます。


疲れたので一服します。

Imgp6753


Imgp6752
先日の台風の爪跡があちこちにありました。

Imgp6772
どこでもあるよね、こーゆーの。 私には無縁ですけど。(爆)

Imgp6774
一応、アーロンは記念写真。

Imgp6782
気ままなアーロン。 ひざの上でお昼寝。 たくさんの人が声をかけてくれました。

Imgp6767
このあたりはめずらしい「鷹の渡り」が見られるのでこの日もたくさんのギャラリーが。

Imgp6764
どこにいるのでしょう・・・。

見てたらお腹がすいたので

Imgp6784
燻製を買って食べたら、ビールが欲しくなりました。(でも運転手なのであかんです。)

お米が食べたくなったので、以前知り合いの話にあった食堂へ行くことにしました。


Imgp6809
店に入るとテレビの取材とかよーけあった証拠の写真やサインがいっぱいじゃんか。

有名なんだね、ここ。

Imgp6811


Imgp6813
さしみ定食は白身が終わってしまって残念状態だったのでここの人気メニューの天丼を注文。
初めてだったので大盛りはやめて、並にしたがかなりボリュームあり。 これと味噌汁、漬けもんで840円。
やっすーーーーー!


あぁ~、うまかったわぁ。

海良し、気候良し、食べもん良し、景色良しの渥美半島。
近くまた遊びに行きたいもんです。

Imgp6739
あぁ~、楽しかったわ。

合掌


終劇


補充お願いね!

週1で行っていたのに、忙しくて行けてなかったとこ。

やっぱりこれを食べないと元気が出ーーーへん。


ということでココイチへ久方ぶりに先日行ってまいりました。

秋の限定メニューのささみカツカレー(あずきのかあちゃんが好きそうなササミの)&野菜。

Photo0072
ホッとするよ。


彼氏はいない分、カレー(彼)くらいは私の生活の一部であってほしいわけだ。(自爆)


しかし、この私、ココイチのカレー目当てだと思われているようだが、ここへ足しげく通うホントの理由、
それはこれだぁ↓  ワン・ツー・スリーpencil


Photo0073
ココイチのおいしい福神漬け


ほんと、どうしてこうも美味しいんだろうか・・。毎回ゾッコンの私。


そして今夜もアルバイター君に


「すみませーん、これっ、補充ヨロシク!」 (わざわざそんなこと言わんでもえーがね。)


どんだけ福神漬け食べんねん!と思われてることを私は知っているのら。(爆)


そろそろスープカレーも出てくるころかな。(ワクワク)

そして、まだ抽選に当選して食事券3000円分がもらえてない私、かわいそうすぎるぅ~。

合掌


終劇

かん太

昨日、1年振りの再会をしました。

とっても楽しみにしていたその相手とは

アメリカのボストンから来たわけではありません、同じ西三河在住
ボストン・テリアの「かん太」
かん太ママことmikatyさん。

Photo0077


場所は

Photo0075
Cafe Hugs

Photo0078


新城のリバーサイドヨリタで会って、楽しくおしゃべりしたのが去年の夏。
ご縁が続いて、昨日の再会とあいなりました。

かん太は相変わらずかわいいし、おもしろいし、今度一緒に遊びに行きたいなぁ~。
かん太ママともいろんな話できて楽しかったぁ。

アーロンもかん太に何かポジティブなものを感じたのか、自分から寄って行ったから
結構、こやつら仲良しなれるんじゃない?

Photo0081


、と思った私でしたが、実際は


Photo0082
あっかんべ~だ! coldsweats02


「・・・・・。」  


まっ、そういうこともあるわな。(汗)

次回、次回。

かん太ママには美味しいものもアーロンにもらって、あまりにいいものなので
しばらく保管しておきます。 もったいないでなも。

かん太、また遊んでおくれんよっ。

Photo0085
ぺろ~ん。


楽しかった時間の直前に、私の心をへし折る出来事がありました。
それは、せっかくかん太に会うからとアーロンに服を着させて車に乗せ、5分後、背後から

ビリッ!

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

とてつもなくいやな予感がしたので、道中のサークルKに車を止め、アーロンを外に出すと!


Photo0074
「悪夢」


せっかくお直ししたりしたやつを今度はお直しできないまでやりおった。
サークルKの駐車場に怒号が響いた。

「おっめー! 今からかん太に会うのにどうするやぁ!馬鹿タレ!!!!annoy

服をこんな風に破いていいのはハルク・ホーガンと韓国の2PMだけだぞ。

Heartbeat 2PM

合掌


終劇

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »