フォト
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

うまいもん

尾崎農園

  • 大ちゃん
    同級生でご近所、村のトム・クルーズこと大ちゃんのアグリカルチャー的パッション
無料ブログはココログ

« 筆柿の里 | トップページ | 桑名 »

家庭でできる手作り猪ジャーキーのすすめ

関西のドベ友ベン家のベン姉さんは
いつもベンちゃんのごはんは手の込んだ手作り。

かなわない。

こちらの本を活用しながら日々工夫をしながら愛息ベンちゃんの体調整えている。
その反面、旦那様のご飯はボンカレーをチンとかなんとかbleah (ウソです!)

E0123587_1832819

昨今、ペットも色々病気だったりアレルギーだったり大変なようで、我が家といいますと、
飼い主も犬も無駄に健康、貧乏だが食欲だけは高砂部屋の幕下並み、というところには
病気もアレルギーも寄ってもこないようで、ある意味大変ありがたいわけです。

うちのモットーは食べたいものは躊躇せず、しっかり食べる。

そこで一句

ダイエット~、そんなものよりダイ・ハード  

※ダイ・ハードとは最後までがんばるという意味です。

日々、食べ物に感謝してそのいただいた命を無駄にせず仕事に遊びに最後までがんばることが
大切だと思っておりますです、はい。


さて、相変わらず無駄に前置きの長い私ですが、今夜は何が言いたいかと申しますと
ベン姉さんの手作りごはんはマネはできないが、手作りおやつならちょっとくらいはできるかなと思い
あることをやってみました。

それはヘルシー、メルシーな猪や鹿のお肉を皆さんに試食してもらっておるわけですが、
最近、安くお分けすることもなんとか始まりまして、そのお肉なんかを皆さんが買って
自宅で手作りジャーキーをやれたら、添加物もなく、安心してワンコに与えれるのではないかなと
思って、色々試しております。

まず用意するは猪のお肉をボイルしたもの。
こちらは茹でたてのをジャーキーサイズにカットしました。

Imgp6993


こちらを余熱170℃で温めたオーブンに投入します。(オーブン皿にはクッキングシートを敷きましょう。)

Imgp6994


Imgp6995


うちは電子オーブンレンジの安いやつですが、ちゃんとできますよ。
温度を180℃に設定し、お肉の大きさもまちまちではあっても40分~50分で美味しいジャーキー
完成です。 delicious

Imgp7005
人間が食べるお肉のため、私でも美味しく食べることができます。
人間だと味があったほうがいいかもしれませんが、何も味付けしてなくてもお肉のうまみが
まことによろしく、酒のアテとしては私はOKだと思います。

今度は人間用にブラックペッパーと岩塩でも振ってからオーブンに入れてみようと思ってます。


アーロンはこのジャーキーがとても好きですが、私も食べる時は私、私、私、アーロン、私、私、私、
アーロンのローテーションのため、いつも我慢できずテーブルに手を伸ばし、ジャーキーを食らうどころか
私の左鉄拳を食らうことが毎回のパターンです。 学習能力が極めて低いドーベルマンです。(爆)

防腐剤や添加物の入った市販のアーロン用おやつを買うことが猪と鹿のご縁以降、ぱったりなくなった
我が家。 ジャーキーだけじゃなくほかにもおやつで自分がやれる範囲でなんとかできたらと思い、
最近購入したのがこちらです。

その名も 「からりんこ」  

Imgp6991

「からりんこ」


これでもお肉乾燥できるし、野菜や果物もOK。

なかなかの優れもので気に入ってます。

今夜はジャーキーはオーブン派とからりんこ派の二派に分かれて作りました。
ついでにさつまいももさっと蒸かして、からりんこに投入します。
本日は私の三段腹同様、からりんこも三段重ねでGO!

Imgp6998
一階は猪肉コーナーになりま~す

Imgp6999
二階、三階はさつまいもコーナーになりま~す

Imgp7000_2


これに蓋をしてスイッチを入れたらあとは5時間くらいかな。
時間は乾燥をかけるものにもよりますが、それはそれはしっかり乾燥かかります。

これで明日のおやつは完璧です。 妹のとこの小鉄とれおなにもおすそわけしましょう。


皆さんもいっぺん、ジャーキーやってみませんか?

合掌


終劇


« 筆柿の里 | トップページ | 桑名 »

コメント

おお~!!手作りジャーキーすごい!!
私も1度やらねば・・と思いつつ未だやってませんでした。
からりんこ!!こんな便利なものもあるんですね!
どこに売ってるんですか?
ジャーキーの出来上がりはオーブンとからりんこ 違いましたか?
オーブンの方ができあがりが早いですね。
友人は魚とか干す用の三段くらいの網を買って、
湿度が下がる季節はそれで干してるって言ってました。
姉さんのマニュアルを参考にさせていただいて
早速やってみます!

こんばんわです。
姉さんも色々とご苦労さんですeye
うちも、色々と猪や鹿肉でやってみたいことがあるのですが時間がなくて・・・
この頃、MAXが肉をこのんで食べるようになってきました、猪はお腹がゆるくなる
ので、鹿肉だけですけど、業務用冷凍庫に今はMAXの肉だけが入っていますdog
今日から、馬油ならぬ熊油を作っています、手のカサカサやヒビワレ、床ずれなどに
重宝されています。
また、ゆっくりと時間が出来たら姉さんのレシピで色々な肉食品を試してみたいなって思いますhappy01

私は作らなくていいの♪♪♪
そういう手間の掛かる仕事はアーロン姉さんがやってくれるから♪♪♪
末っ子はそういう風に育つものなのよ(* ̄ー ̄*)
って事で、おいしく出来たらよろちく★

To ベン姉さん

からりんこはネット通販で買いました。
(写真の下にジャンプできるようにのせてあるので見てね。)

ジャーキーは時間で食感を調整できるのでそんなに変わりないかも
しれないけど、多少人間が食べる分はオーブンのほうが美味しいと私の意見。
でもからりんこはきっちり乾燥するから、その後保存が利くと思います。
アバラ骨もばっちり乾燥できるので、絶対ベン姉さんにはやってみてほしい
です。 ベン姉さんなら上手にやって、作ったらお友達にプレゼントや
お土産であげれるはずです。 今度からりんこでやったさつまいも
持っていきますね。

これから冬はからりんこやオーブンも使用しつつも、ネットに入れて
天日に当てるのももちろんやりたいと思ってます。


To maxパパさん

こんばんわ。 冷えてきましたね。
maxパパのようにお忙しい人と私のようなおひとりさまわがまま気まま
女とはわけが違います。 こちらはこれに関しては直接パパさんにお話して
相談したいことだらけです。 アーロンはどのお肉でもOKのようですが
生は好みじゃないようです。 お肉を食べるようになってからはフケがなくなり
毛艶もよく、病院の先生もほめてくれました。
ほんと猪のおかげ、鹿のおかげ、私のおかげの日々であります。

熊油~! すごい。 見たことないですし、猪を一緒にやってくれてる
よしざきのおじさんが興味示すこと間違いなしです。また教えてください。

大河「江」、max家のご縁で今もかかさず観ております。
近江・・・行かなくてはなるまいな、との今日この頃であります。

To ささまきちゃん

そうそう、末っ子はいっつもそんなおいしいところ取りなんだよな。
うちの弟がそうだもん。 
それに比べ、長女の私、あれもこれもやらんといかんくて
大変よ。 仕方ないなぁ、末っ子のためだ、ジャーキーもせっせと
こしらえてやるかいな。good

はじめまして!
よしざきさんご夫妻から、このブログを教えていただき、毎回楽しく拝見しています。

鹿肉のジャ-キ-、ちょうど冷凍室に眠っていた鹿肉を昨夜ボイルしたところだったので、早速作ってみました。

我が家は、甲斐犬なんですが、もう!出来立て、アツアツのジャ-キ-に大騒ぎでした。
ほんと、安心の手作りおやつですね。

To 妻わさびさん

はじめまして。 私もよしざきさんから教えていただいて
ブログは拝見させていただいてます。

私のセンスの悪いブログと違って妻わさびさんのブログは
おしゃれで素敵ですよね。confident

ジャーキーも市販の物に頼らず、鳥のササミなんかも
使って色々やってみたいなと思いますが、野生の
美味しい猪肉と鹿肉の比ではないように思います。

作り方などよいアイディアがありましたら、教えていただけると
ありがたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 筆柿の里 | トップページ | 桑名 »