フォト
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

うまいもん

尾崎農園

  • 大ちゃん
    同級生でご近所、村のトム・クルーズこと大ちゃんのアグリカルチャー的パッション
無料ブログはココログ

« じぃ~っ | トップページ | ささまきちゃん一家愛知県襲撃の巻 »

くじけないで

NHKのラジオ深夜便でちょっと前に耳にした詩の朗読。
100歳の詩人、柴田トヨさんの詩集がすばらしい。

ご縁あって私の手元にも2冊が来てくれました。

Imgp7407


涙しました。


笑顔にもなりました。


先に浄土へ行った人たちを想いました。


私のまわりにいるすべての人に感謝の心がふとわきました。


トヨさんは90歳を過ぎてから詩を書き始めたそうです。
私、まだトヨさんの半分も生きてません。
何でもまだやる気さえあれば、今からでも十分間に合うわけです。
勇気がわいてきました。

トヨさんの優しく、包み込むような声が私の毒気を消してくれていくようです。


くじけないで
トヨさん、ありがとう。

合掌


終劇

« じぃ~っ | トップページ | ささまきちゃん一家愛知県襲撃の巻 »

コメント

わたしも、本屋で立ち読みしたよ。
涙が・・・(ρ_;)
立ち読みでなく、今度買うよ。

あ、この本、新聞の紹介コーナーで見た。
“立ち読み”しようかと思ってたところ。
いつも読むジャンルと違うタイプの本だと、買うまでに時間が掛かるのよ。

本はいいよね。
内容はもちろん、手触りも匂いも大好き。

To mie

買わんでもよし。
図書館に新書で入れてもらいなさい。

To ささまきちゃん

話題の本みたいだよね。
100歳だよ、100歳。

私なんてアホみたいなこと綴って誤字脱字だらけの
ブログが精一杯なのに、このトヨさん、すごいよ。

私も本の感触やにおい好きだよ。
枕にするとすごく気持ちよく眠れるからね。(爆)

冗談は抜きにして、昔の本とかの日に焼けた色とか
独特なにおいをかぐとすーーーと昭和に戻る感があるわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« じぃ~っ | トップページ | ささまきちゃん一家愛知県襲撃の巻 »