フォト
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

うまいもん

尾崎農園

  • 大ちゃん
    同級生でご近所、村のトム・クルーズこと大ちゃんのアグリカルチャー的パッション
無料ブログはココログ

« ごはんがすすむ、すすむ、宮尾すすむ | トップページ | 奥飛騨慕情&大岡越前? ~ベサメ・ムーチョ編~ »

今夜はもう店じまい

しつこい咳。

昼間の仕事も夜の仕事も、咳しっぱなしでお客さんに心配される。

となりのおばちゃんは風邪を引いてる私のためにと「早朝」におでんを届けてくれた。
休憩に少しでも体休めようとしたら、今日に限って宅急便屋さんが2件。

そしてクロネコでうちによく配達してくれるTさんが

”日曜日テレビ観てたらあなたが出てたのでびっくり、アーロンちゃんもかわいく映ってましたね。”と。

Tさん、なんと実家が碧南市で芋やから5分くらいのとこだそうだ。
来週、買いに行ってきますとのこと。

地元民はみんなあの番組見てるってことだな、おどろいた。


マスクをして夜の仕事をするもお客さんに

”マイコプラズマじゃないのか?”と。 違う、、、、でしょう、たぶん。


こんな日でさぞかし食欲もないかと思えば、特売日の旗につられてカネキチでいつもよりも
お得な上寿司を2つ買って食べた。 (食べすぎっしょ?)

今宵はこちらをおともに今から寝て、明日の朝の回復を試みます。


Imgp7741
すばらしい本です。

Imgp7748
もぎたて柚子で柚子茶

Imgp7749
今年もお世話になります、fashyの湯たんぽ


アーロン心配そうにこっち見てます。

大丈夫だよ、アーロン。 ジャッキー・チェン魂の私はハンパないから。
明日の朝までいい子にしててな。


合掌


終劇


« ごはんがすすむ、すすむ、宮尾すすむ | トップページ | 奥飛騨慕情&大岡越前? ~ベサメ・ムーチョ編~ »

コメント

風邪、今朝はどう?
一人暮らしだと、全部自分でやらなきゃならないから大変よね。
お寿司でもカレーでも、買える物は買って来て、
洗い物あまりしなくていいようにしたら?
熱がある時の炊事は(私は)とても億劫だから・・・。

暖かくして、もう少し睡眠時間を確保しましょう!(゚ー゚)
お大事にね。

鬼の霍乱・・・あわわ・・・

がんばりすぎっしょ。
体から「頼むから、休んでくれよー」のサインだよ。
元気に年越しできるよう、早め早めの休息を!
お互いにね!


わわ(//∇//)♪
私も、ゴム製のやわやわ湯たんぽ、愛用してますよheart04
ブランド物じゃあないですけどね^^;
暖かくして休んで下さいね。
風邪菌、風邪菌、とんでいけ~~~shine

お身体、少しはよくなりましたか?
咳が続くのは、本当に辛いものです。

うちの娘は、喉の痛みと寒気で、昨日まで辛そうでした。

食欲があるのが、救いです。
何か、これ!を摂取すると元気になるというものは、ないですか?

うちの子は皆、調子が悪いときは、、りんごジュ-ス(皮ごとすりおろし、絞っただけ)
を欲しがります。

To ささまきちゃん

加齢のせいかbearingなかなかヤングな頃と比べると治りが遅いかんじが。
そう!わかってくれる?

ここで一句

おひとりさま、気楽もあるけど、苦労もそれなりに。


自分でひえピタ貼って、台所でおかゆを作り、冷蔵庫見たらなんもなくて
入ってるは調味料とビールと賞味期限の切れた端っこが硬くなったスライスチーズだけだった
時、あぁ、なんでもいいから旦那が欲しい~って思うわけよ。

今日はがっつり味噌煮込みうどん食べたから明日は元気にお地蔵さんの掃除当番。


To mie

昔から見てのとおり、アルプスの少女はハイジに出てくる「クララ」のように
見るからに体弱いってかんじの私だったじゃない?(暴走)

美人薄命・・・まっ、言いたかないけどこれって私のことだよね。

happy01


To かん太ママさん

やっぱカネキチの寿司じゃなくて「鮨安」さんのでないと元気でないですわ。(笑)


To 妻わさびさん

もともと扁桃腺が弱いのですぐ喉をやられてしまうんです。
熱もないんですが、咳がひどいです。

仕事柄声を使うので、お客さんにはご迷惑おかけしてる状態です。


コンビニ弁当だったり、外食ばかりにかまけてるとやはり体は正直だなと痛感してます。
今夜は味噌煮込みうどんしっかり食べましたし、焼きりんごも食べたので
明日は元気になれそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ごはんがすすむ、すすむ、宮尾すすむ | トップページ | 奥飛騨慕情&大岡越前? ~ベサメ・ムーチョ編~ »