フォト
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

うまいもん

尾崎農園

  • 大ちゃん
    同級生でご近所、村のトム・クルーズこと大ちゃんのアグリカルチャー的パッション
無料ブログはココログ

« ホームプラネタリウム | トップページ | 台風通過でも中秋快樂 »

点滴初体験

一昨日、ゲロっぱしたアーロン。
でもゴハン食べたし、元気に走り回ってたし、心配してなかった。

本日、半日仕事に出かけ、帰ってくると様子が変。
1時間ごとに大量のゲロっぱ。
少し、散歩を兼ねて白山公園へ。
それなりに走るがいつものロケット走行もなく、やはりおかしい。
夕方の診療の時間まで私の膝上に顔を乗せて、全く元気なし。
時々思い立ったようにゲロっぱ。

そして病院では血便出てると言われ、ちょっとショック。


すぐに点滴を打ってもらい、ジュニア先生と話しながら
今後を相談。 とりあえず、吐き気止め、抗生物質などをいただき、
明日まで絶食。

体重もさらに減少27キロを切ってしまった。

病気ではなさそうだけど、これ以上痩せさせないようにしないとな。


872
皮下点滴はじめてやりました。

痛かったね、ごめんだよ。


ゲロっぱを片付けたり、ゲージに入りたがらないアーロンを
膝の上で寝かせたてたら、もう晩になってしまった。

そしたら毒友akoneちゃんが鍋やるで食べにおいでんって。
いつも気にかけてくれて、ありがたい。

子供たちとワンコと楽しい夜のひとときを過ごせました。
にぎやかが大好きな私は、”おひとりさま”な人生を虚しく思うのでありました。

874
あっさりめのキムチ鍋、美味しかったから久しぶりにちゃんと食べられました。

ごちそうさまね、akoneちゃん。 
パパさん、蟹ごちそうさまでした。

アーロンはスヤスヤ寝てくれてます。
私も今夜はスヤスヤ眠れそうです。

合掌

終劇

« ホームプラネタリウム | トップページ | 台風通過でも中秋快樂 »

コメント

点滴とは、ただ事ではないですね。
あーん、心配です。
言葉が喋れないワンコにとって、ご主人とのアイコンタクトが頼りですもんね。

うちのシャリも数日前から、お耳を気にしているなぁと思っていたら、外耳炎でした。
ワクチンのついでにお薬もらってきましたが。

アーロンちゃん、早く良くなってね〜。

どうした?!アーロン!
夏、暑かった疲れ?
ほんと、物言わぬワンズ、痛いもつらいも言わないから
見てるのは、ほんと辛いよね・・・
嵐もミミも、胃腸の調子が良くなかったらしく、
1日おきに、それぞれ、ゲーしてたよ。
今は、元気だけど・・・
アーロン、早く元気になってね。

アーロンどうした?しんどいか?ネーサンも心配してるぞ!
はやく良くなろうねアーロン!
こういうときはパートナーも不安になるけど、アーロンも
ネーサンの気持ちを察してるから、ネーサンも元気に明るくネ!

皮下点滴は痛いよねweep
我慢強いうちのかん太でも悲鳴があがったもんcrying
でも、これで脱水症状にならずにすむんだよ。
アーロン、よく頑張ったsign01
後は段々良くなっていくから、今日は良く寝てねdogheart

To 妻わさびさん

常に一番傍にいるもの対して感謝の心が薄れてしまう私。
でもそのいつもいるものが大変な時、いかにその存在が大事なのかを思い知らされ
るもんですね。 擦ってよくなるものでもないですし、いつもはヘッドロックかけたり
飛び蹴り蹴りしてる私のところに来て、「しんどいよ。。。」ってこちらを見る姿に
鬼の目にも大涙です。 かわってやれるもんなら代ってやりたい思いでいっぱい
で、昨晩も1時間ごとに起きて、ゲロしてへんか覗いて、泣きながらヨシヨシするだけ。
威勢だけはいい私ですが、やっぱり弱点は大切な存在が辛い状況になってると
あかんです。 今夜は少しゴハンを食べてくれたので、また号泣してます。
台風も通過してくれたので、アーロンの痛みも通過してくれたと信じたいです。


To mie

友だちのワンコもゲロっPしててさ、なんか今の時期ってそんなんあるわけ?
うちはなんか拾い食いなのかな・・・。 とにかく血便が止まらないようなら
大きい病院行きだけど、私のアーロンだから、根性で乗り切ってほしいわ。


To セトヤンさん

こんなことにでもならないとアーロンに優しくできない自分がちょっと情けないですが、
ぐったりしてる姿を見ると、このまま逝ってしまうんじゃないかと昨日は
悪いほうに想像してました。 薬のおかげで今日はちょっと落ち着いてくれてます。
週末でずっと一緒にいてやれたからよかったです。
近所さんが、アーロンが外で遊んでないのを気にかけて台風上陸の前に
ちくわをしこたま持ってきてくれて、食べさせてやりなと。
アーロンは幸せもんですわ。 でもちくわを食べさせるわけにもいかない今夜
一部が私のつまみと消えていきました。(爆) 

それにしてもアーロンがいての私の毎日だとあらためて気づかされた週末でした。


To かん太ママ

らくだのこぶのように膨れ上がるのを見て、先生に逆ギレ、

”先生、うちのアーロンはドーベルマンでエジプトのラクダじゃないんだから
勘弁してくださいよ!!!」

その点滴のおかげで楽になったのを見て、ほっとしたものの
ほんとかわいそうで、 鬼の目にも大涙な2日間でした。

調子がもどったら本葛を与えてやりたいと思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホームプラネタリウム | トップページ | 台風通過でも中秋快樂 »