フォト
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

うまいもん

尾崎農園

  • 大ちゃん
    同級生でご近所、村のトム・クルーズこと大ちゃんのアグリカルチャー的パッション
無料ブログはココログ

« 2013年 下記のことが私に起こります | トップページ | Make a wish »

18年目

17日で阪神淡路大震災から18年。

震災直後に教蓮寺のごえんさんらとボランティアで須磨区に入って
目の当たりにした光景は今でも忘れられない。

18年もたつと人の記憶からいい意味でも悪い意味でも忘れ去られてしまいがち。
メディアが17日に取り上げてくれるから、”あぁ、そうだった。もう18年か・・。”くらいには
思う人も多いとは思うが、それを過ぎればまた知らん顔。

東北の震災だってちょっとそんな感じがある。 2年が経とうとしている今
どれだけの人が、被災していまだ仮設住宅におられる方や行方不明の方のことを
思っているだろうか。3月11日が来て、また一時は人々の関心が向けられるかもしれないが
そうではなく、常に寄り添う心、形のある支援を継続していくべきじゃないかと思う。


去年も何度も神戸にはアーロンを連れて行ったが、もう震災があったことを思わせる
風景はない。 だからといって終わったわけではない、被災地の方たちの苦しみや悲しみ。
風化させてはいけない、絶対に。 

昨日は仕事の合間にお墓参りと震災で亡くなった方らを思いながら手を合わさせていただいた。


帰りに吉崎のおじさんや徳倉さん、そのほか後期高齢者のおじさんらと
境内にできた「茶所」でだべりんぐしながらコーヒーを入れてもらった。
おいしかったです、ご馳走様。


みんなにお菓子をねだるモモちゃんも相変わらず元気な12歳ワンコ。
こちらも若っかりしてるが間違いなく後期高齢犬であります。(爆)

1229


合掌


終劇

« 2013年 下記のことが私に起こります | トップページ | Make a wish »

コメント

ボランティアに来ていただいたんですね
当日、阪神高速が倒壊してあちこちから
火が出ている道路を走りまわっていました。

実家の周辺も火事になっている家をボーっと
見ている人がいたり・・・
ふと風景を思い出しました。

To きくのとうちゃん

とうちゃんも怖い思いをされたんですね。
あのような惨状から、よくもここまで復活したものだと
関西の皆さんのパワーに脱帽です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2013年 下記のことが私に起こります | トップページ | Make a wish »