フォト
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

うまいもん

尾崎農園

  • 大ちゃん
    同級生でご近所、村のトム・クルーズこと大ちゃんのアグリカルチャー的パッション
無料ブログはココログ

« 彼からの突然のさよならに私は呆然 | トップページ | 何年ぶりかで »

皆さんの好意で今日も元気

うっすらと雪化粧をしてた今朝の吉良町。

できたら寝たふりキンチョールでずっと布団に入っていたかったが、
本日は部落の「家並役」のため、いつもの具合に起床。
1月は畑や田んぼの畦(あぜ)にある土や泥を取り上げる作業。
防寒して、長靴履き、スコップを持ち、いざ出陣!

「アーロンよ、行ってまいる。留守を頼んだぞ!」の言葉に

こちらをちらっと見て、すぐまたまんまるくなって二度寝に。annoy
たまには僕が行くよって言ってくんないかな、ったく!(爆)


1249
部落の作業には9割以上が男性でほんの一握りが女性。
女性では私が最年少。

首長さんから、町内でここ半年犯罪が150件、西尾警察も警戒に当たっている。
わが部落でも被害があり、隣近所で防犯の目を光らせましょうと。
その後、首長さんは直々に私のところへ来て、

「○○さん、お宅は部落でもたった1軒の”未婚”女性の一人暮らしなんだで
特に気をつけんといかんよ。 大きいワンちゃんおるみたいだけど、なんかやさしいって
聞いとるで。」

”未婚”って、あーた、事実だけど要るか?そのくだり。

スコップ持ってガンガン作業を始め、体も温まって来たころ、軽トラに乗った
役員さんが休憩のおやつを各班に配ってくれる。

1250

畦に腰掛けながら皆さんと一服。
1251
私の苦手な缶コーヒーで。(汗)

おじさんらは鎌や鍬の話で盛り上がり、さすが農家地区だ。
そして、誰かかれかがかならず

「ところで○○さん!」と私に振るわけで、

「はい、なんですか?」

「今年くらいは嫁入りはあるだかん? こうやって男に混じって作業も
大変だで、結婚して旦那にでも来てもらったほうがええじゃないかん?」

「そうなるといいですね、ハハハ。」

他に話すことないんかい!って感じだけど、しゃーないな。

がっつり男性並みに仕事して、本日の作業終了! 
腰と肩が痛いっ・・・・。 若さが懐かしいぜぇ。


1247
またこのちり紙もらいました。

名古屋じゃないね、このくだりは。(笑)


夕方、YZさんのとこで奥さんお手製のおいしいキャロットジュースをよばれました。
1253

1254
ニンジンは県内でも有名な碧南市のブランドもの「へきなん美人」。
臭みはなく、甘くて美味しいで有名です。

帰りにたくさんいただきましたので、隣のおじさん夫婦や実家におすそわけ。


昨日は隣のおばさんが「仕事で体調崩して、風邪引くといかんで。」と
超甘いイチゴをくれました。
形が悪く市場に出せないやつですが、味は絶品。
なんで日本ってのは見た目にこだわるのかな。。。人間もそうだけど
見た目じゃなくて中身でしょ、大事なのは。

1248_2
中まで真っ赤! 元気が出ます!


そして今夜、京都の友達yukiからこんなものが届いてびっくり。

1252
私の好きなもんばっかり!!!! (涙)

この間コストコ行った時に私が欲しいんだわとか好きなんだわって
言ってたのを覚えてくれてて、送ってくれました。

あぁ、やっぱり妄想彼氏より、現実女友達が大事やわっと思ったアーロン姉さんでした。


今週も沢山のご好意で元気に過ごさせていただきました。
感謝、感謝。


スペシャルthanksは鮨安さんのわさび大将。 
色々考えてくれてありがとうございました。

合掌


終劇

« 彼からの突然のさよならに私は呆然 | トップページ | 何年ぶりかで »

コメント

姉さんえらいな。
部落の集まりはちゃんと顔だしとるもん。
ちり紙ってあなた、ちゃんとたたんだるでそれはテッシュだがね。

To おっさん師匠

田舎はこういうことにはとってもうるさいんです。
おひとりさまでも例外はなし!の厳しさです。

おかしいなぁ、このへんの年寄りはちり紙(ちりし)って言います。
あとトイレのたたんでない紙は便所紙といいます。
今でも2,3種類便所紙は店頭に並んでます。
どえらいかさばります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 彼からの突然のさよならに私は呆然 | トップページ | 何年ぶりかで »