フォト
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

うまいもん

尾崎農園

  • 大ちゃん
    同級生でご近所、村のトム・クルーズこと大ちゃんのアグリカルチャー的パッション
無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

あさりちゃんとあさりを食らう

暑い1日だった。

からだの丈夫で無駄に声がでかく、テンションが高い私は
朝から仕事で潮干狩りにかり出され半日ハッスルしてきました。
若い連中に混ざり、なぜか最年長。
麦わら帽子、熊手、てぬぐいでバッチリ装備。
食べるは一流、採るは三流。
なかなかこの時期はないないあさりたち。
八百屋で買ったが早いなと思いながら、ケツ濡らしながら
燃えました。 気づけば、日焼け止め忘れてた顔や腕はサルの尻なみに
赤いではないか。
職場に帰ると、休憩室で濡れたタオルを当て、クーリング。
またシミが。。と思いながらも横着な私はまたこの夏も
肌の手入れどこ吹く風なんだろな。

しかし、私が一番収穫あったはまことに愉快。

晩は仕事終わったあしで友だちのあさりちゃんと胃袋のオアシス
ココイチへ。

二人してあさりのカレーをたべました。
Image

あさりちゃんはあさり採りが上手だけど、最近は暇なし。
しかし、黙々と熊手で掘る作業は根気がいるんだなと実感。

ココイチから帰ると


Image_2

甘えるバカちん。

あさりな1日で楽しかったです。


合掌

終劇

深呼吸

日曜日が休みは久しぶり。
うれしいな。

アーロンと平原の滝にマイナスイオンを浴びに行きました。
相変わらずたくさんの人から、かっこいい、かわいい、怖そうなどの
声がけに、営業スマイル全開アーロン。
いやらしいイヌである。(^◇^)

Image_2


Image_3


Image_4


Image_5

帰ってからは草取りしたり、ハーブを植えたり、
午後寝したり、ラベンダーを乾燥させたのをウォッカに漬けたり、
ミントで足浴したり、メロンパンかじったりと
優しい時間をすごしました。


Image_6


晩はささまきちゃんも観てる馬医を観て、また号泣。
キムチ鍋とビール片手に、
「あたしのクァンヒョ〜ン」炸裂。
最終回までもう少し。 これまた悲しいすぎる。(>人<;)

その後はちょいと好きなKinKi Kidsの剛君のドラマが
始まり観てしまった。中山美穂は好きじゃないけどね。
プラトニック。。全8話。 どうなるかしら。

で、やっとアルコールも抜けたとこで
たくさん出てきたローズマリーを湯船に入れ、
ゆったり風呂。いい香りでポカポカ。

Image_7

アーロンもローズマリーの香りに癒されて
ぐっすり寝てます。

明日も元気にいけそうだ。

感謝

合掌

終劇

Oh 能!

本日21日は宗祖親鸞さんのお誕生日。
我々は降誕会と言うのだが、運良く休みだったので
教蓮寺のおくりさんと京都の本山へ。

Image_3

Image_4


法要に参列し、その後は楽しみにしていた
西本願寺内にある国内最古の屋外能舞台で祝賀能と狂言を観賞。
ネーサン、能なんて知ってるの?

いいえ、I don't 能!なんちゃって。

初めて見ました。 よ〜っおっ、ポン!
わからないことばかりでしたが、十分堪能。
日本の古典芸能はすばらしい。

合間に国宝飛雲閣でのお茶席へ。
お菓子美味しかった〜。

京都本山で親鸞聖人のご誕生をお祝いし、
お念仏のみ教えに出遇わせていただいた本日のご縁に
感謝

合掌


終劇


夢で会えたら?

疲れた体をゆっくり風呂に漬けて、アロマオイルを使って
いい夢見ようと昨晩寝たら、なぜか富山を経由して
新潟に友だちのささまきちゃん宅に家庭訪問してました。
ささまきちゃんの育てる花や野菜を見ながら、話が盛り上がり
我々一体年幾つだよ、こんな話題で盛り上がってさ。と笑いながら、
ドーンやジルバを囲みながら、なぜかそんなに好きではない
蕎麦をすすってました。
蕎麦を半分食べたところで目が覚めて、どっと疲れてる今朝。

ささまきちゃん、私が新潟に行ったら、米ね、絶対。


Image
このオイルいいにおいなのに、あんな夢?
ジャッキーかユノあたり出てきてよっ

Image_2

合掌


終劇

33.8キロ

日々の肉体労働をこなすには炭水化物やたんぱく質などは欠かせない。
お気に入りの焼肉屋の三州亭には一人でも行くが、今回は母と。
母親も自分の娘でありながら、その食べっぷりに毎回
「そんなんじゃ、嫁なんかいけんわな・・・。」とため息まじり。

へんに小食だったり、偏食な女よりも
「おいしいねぇ~。」とニコニコ食べる女のがかわいげがあると思ってくれる
人だっているでしょ、世の中には。

そんな方、募集中~。

いつもの肉の他に新メニューの 「手羽トロ」ってのを頼んでみた。
2280


2281

あっさりしてて、ササミとムネ肉をあわせたような食感。
いいかんじよ。

本日は休日だったので、アーロン洗ったり、掃除したりしてあっという間に一日終わり。

2282

久しぶりに体重を計るとアーロンは33.8キロ。
35キロまでいってほしいがどうだろうか。

ついでに私も計ると・・こちらはビューティーペア級に立派。
これから仕事聞かれたら、「女子プロやってます。」とか言わないといかんような
数字がありました。 なにかのまちがいだといけないので3回計るも、全部同じ数字。
すごい現実でした。

今日はそんな数字を反省する様子もなく、昼はジャンバラヤ2人前たいらげました。
どこまでもgoing my wayなネーさんでした。

2286

夜は教蓮寺で「ようこそお寺へ」の集まり。
全部の5人でした。 おくりさん(坊守さん)を中心に来月の話をしながら
途中、教蓮寺の末っ子のえっちゃんの結婚式の写真を見て、みんな「きれいだねぇ。
幸せが顔に出てるねぇ。 うらやましいねぇ。」と。
いいなぁ・・。

今夜は昼間に摘んだラベンダー少しを保存するべく、ウォッカを買ってきました。
一部乾燥させるように縛ったやつは今、枕元に。
気分を落ち着かせてくれるいいにおいです。
感謝

2291


合掌

終劇

ラグーナ蒲郡

今晩は職場の懇親会で、初めてラグーナ蒲郡へ。
ワンピースをよく知らない、いや全く知らない私には
バイキングのメニュー以外興味なし。

若い子らと楽しく過ごしました。
アルコールなしでいた私はモンスターに変貌せず、
終始穏やかな笑顔を振りまきながら、食べまくる。
若い男の子H君は187cmの長身でガタイもかなりいい。
私の隣で、私の食べっぷりみたいらしく、ガツガツ食べてた。
しかし、甘いな、若造。
22歳の頃の私は君なんぞ、鼻くそだわ。

ということで、H君は今夜から姐さんと呼ぶことに
したそうです。職場ではやめてね。

今夜もがっつりいった私でした。

Image

合掌

終劇

還暦

”うち”のジャッキー。

いつも若々しくて年齢を忘れがちだが。
先月の7日で60歳になりました。

中国で世界中のファンとお祝いするイベントがあり、応募した私は
ありえんことにはずれてしまい、現地へ行くことはできずにがっかりしてました。

しかし、ジャッキーが60歳になったなんてなぁ。
酔拳の時、プロジェクトAの時、新少林寺の時、その時々ではさほど感じなかったが
やはり20代の時のジャッキーと見比べると年を重ねてきたんだよなと。

しかし、どんなに年をとっても私の中ではいつだって一番。

これからもね。

Jcbday01

ジャッキーheart04


合掌


終劇

TVXQ

見れば見るほど、好きな顔じゃない。


はずなのに、


聞けば聞くほど、惚れる声じゃない。


はずなのに、


私の貴重な睡眠の中に割って入ってきては夢に登場するTVXQのかたわれ。

ユンホ。 ファンの間ではユノと呼ばれてる。


気づけば、私の韓流のナンバー2になってるやん。


兵役行く前にいっぺん顔見ときたいな、なんてちょっと思ってる私。


2251

テコンドーと合気道できて、困った人をほっとけない熱い男。

まちがいなくどストライク~heart01

合掌

終劇

一人じゃ無理でも、二人なら

今日は同僚のMさんと一緒にランチとお茶をした。

まだ知り合って間がないし、私とはキャラは100%反対。
おとなしく優しくて穏やか。

それでも私とランチをしようというくらいだから、なかなかの心臓の持ち主かも。(笑)

蒲郡市の彼女は西尾市をよく知らないからということでこちらに出てきてもらった。

ランチをして、その後松鶴園でお茶をしたらあっという間に夕方。
仕事で色々迷っていたみたいなので、相変わらずの私の無駄に熱く、おせっかいさ全開、
マシンガントーク炸裂させた。
そんなんでも真剣に耳を傾けてくれて、帰宅したら彼女から素敵なメールが届いていて、
話ができてよかったなと。 ひとりであきらめてたことでも、だれかが一緒にがんばろうって
肩をたたいてくれたら、案外すっとできることってあるんだと思う。
明日は彼女の優しい笑顔がまた見られるといいなと思いながら、夕方遅くに幸田町の
憩いの農園へ。 欲しいものもあったし、なによりも植物に触れると気持ちが穏やかでいられるからね。

2266

2267

2268

いくつか苗を買って、ニコニコな自分。

レジで大量の糠に四苦八苦するおばあちゃんが私の前に。
あまりの様子に「おかあさん、私がやりましょうか? ちょっと私の苗をもっとってください。」と
おばちゃんのどえらい重いカートでレジを通し、おばあちゃんの車の場所を教えてもらい
10袋を車に積んだ。 おばあちゃん、これ全部自分で積む気だったの?
腰悪くするよ、私は若いからいいけど、無理したらあかんよーと思わずおせっかい。

とても品のいいおばあちゃんで

「どこのどなたか存知ませんが助かりました。 お礼ができないから。」って。

おばあちゃんは糠でぼかしをたくさん作るんだって。
欲しかったら取りに来てくださいって、私幸田町の人間じゃねーしって。
立ち話してたら雨が降ってきて、帰り間際におばあちゃんが

「これよかったら食べて。」

2274
サクマのいちごみるく

ひとの出会いってあまずっぱいなって。

農園でお花も買いました。

2271_2
世界で一番好きなトルコギキョウと

一歩前進、のガーベラ。

これでワンコインとちょっと。安いね。

あとは仏さんに供えるユリも。


お花はほんといいね、アーロン。


合掌


終劇


11日

今日は仕事で、汗いっぱいかいた。

空を見上げながら
東北を思う。

今日は11日

花は咲く

の日だもんね。

Image

合掌

終劇

よっしゃ!

無問題!

ねっ、アーロン。
Image_2


« 2014年3月 | トップページ | 2014年6月 »