フォト
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

うまいもん

尾崎農園

  • 大ちゃん
    同級生でご近所、村のトム・クルーズこと大ちゃんのアグリカルチャー的パッション
無料ブログはココログ

« 恐竜の本 | トップページ | ちょっと早いけどクリスマス気分 »

エベレスト

Img_4258

エベレスト

昔ひどい高山病にかかって死にかけた私にはきつい映画になるなと思いながらも
実話をもとにしてるということで観てきました。

3Dしかなく・・・登山もので3Dってことは高いところのシーンなんかは私は足がガクガクで
あぁ、これが実際の登山だったらと思うと呼吸は苦しいわ、寒気はしてくるわで、めっさ疲れました。

劇中で


なぜエベレストに登るのか?

というセリフがありました。


それぞれの思いがある中、やはり


そこに山があるから

という答えをしている登山家もいました。


そこに山があるから・・・か。


すごいな。

死ぬかもしれない環境であってもチャレンジしていくだけの価値をそこに見出してるって。

そしてなにより、究極の状態で自分を犠牲にして誰かを助けたりするだけの勇気が自分にあるだろうか。。


とにかく体は疲れましたが、よい映画で大満足。


合掌

終劇

« 恐竜の本 | トップページ | ちょっと早いけどクリスマス気分 »

コメント

ちょっと久しぶりだね(笑)
元気だった?
アーロンはどう?

うーん、山かー。
私は一度も登りたいと思ったことなくて…。
田舎育ちのせいか、私にとって山はすぐそこにあって
季節の移り変わりを色で知らせてくれるもの、なんだよ。
敢えてその中に入らず、絵画を観るような、
隔たりがあるものと言うか。
姐さんは挑戦した事があるんだね。
高山病なら結構高い山?
高山病は辛いと聞くよ。
生きてて良かったね!←こんな気の利かない言葉した浮かばないわ。

この連休、実家に帰って色々用事済ませて、
ご先祖様に山ほどお願いして来たよ。
手ぶらで行ってしまったけど、私の願いは聞いて貰えるかしらね(笑)

ささまきちゃん☆私は元気。アーロンは一進一退。天気と同じよ。いい日もあれば悪い日もある。
しかたないね。 私は今生きてるのも高山病で死にかけたとこを救ってくれた人がいたから。
私の場合、ペルーでね。。。やっちゃったわけよ。 ほんと映画と同じで、ばたーんってね。まっ、それでも命の恩人がいてね、今があるわけ。大事に生きなきゃと思ってる。

実家のみなさんは達者かん? ご先祖様に手を合わせることはほんと大事だと思う。
今あるのもご先祖様あってのことだからね。 きっとバカの子ほどかわいいっていう言葉があるくらいだから、ご先祖様はささまきちゃんの願いを優先的に聞き入れてくれるはずだ。(笑) 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 恐竜の本 | トップページ | ちょっと早いけどクリスマス気分 »