フォト
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

うまいもん

尾崎農園

  • 大ちゃん
    同級生でご近所、村のトム・クルーズこと大ちゃんのアグリカルチャー的パッション
無料ブログはココログ

旅行・地域

鳥は恐竜の仲間です

朝から雨。
吐く息が白い、おいおい、12月みたいではないか!

朝一、手作り甘酒をすすりながら、今年はインフルエンザの予防接種をしないつもりだから
気合入れていかないとなぁ~なんてブツブツ言って、アーロンを見るとすでに寒いのか
ブルブル震えている。寒いのね。

一昨日の土曜日もそれなりに寒くかったな。
前日の金曜日になぜか恐竜を見たくなり、ひとりで福井県の県立恐竜博物館へ走った。
思い立ったが吉日乙女だからね。

Img_4001


Img_3971


Img_3975


Img_3976


Img_3979


Img_3990


快さんの本を読んでから博物館に行ったので、多少理解もできた展示物。

快さんはこうやって発掘に携わってるんだぁ~、lovely
快さんはこうやって調査したり、復元したりしてるんだぁ~、lovely

なんて観てたら、恐竜に関しては初心者の私でもテンション上がりまくり。upwardrightupwardright

館内は子供たちの来場者も多く、手にはお気に入りの恐竜のフィギュアを持ちながら、
舌をかみそうな恐竜の名前をどんどん出しては、展示物の前で私のテンションの比ではないような
盛り上がりを見せている。 なんでそんな難しい名前を知ってんだ? なんなんだ、この子らは?

何かに夢中になるってのはいいね。

当然、大人のマニアなピーポーもたくさんいて、こちらは一見、”オタク”。
地層の展示物にはりついて凝視してる30代らしき男、ドン引きである。。これが彼氏だったらと思うと
体温が5度ぐらい下がり、寒気を覚えた。(笑)

720円でこの充実。満足満足。
また行きたい博物館。

そして、私の一番のお目当てが、博物館に隣接する「ディノパーク」。

雨の中、楽しんできました。こちらは20分くらいで観て回れる感じで入場料お高めの500円。

園内は雨もあって、ほとんどいなく、ひとりでジュラシックパークに紛れ込んじゃった
ような感じでエキサイティング。

Img_4045


携帯で動画撮ったり、ユーチューブでジュラシックパークのテーマ曲を流しながら、自分で盛り上げた20分。

Img_4007


Img_4014


Img_4033


Img_4042

どれも動いて、よくできていた。

USJなんか行かんでも楽しめるじゃん、なんて思いながらここも大満足。

帰りにお土産屋で、快さんの書いた本とかないかなぁと思いながら物色してると面白いものが
いっぱいで、思わず買ってしまったものがある。

それはいずれまた紹介しよう。 

3時間ほど楽しんで、腹も減ってきたので、福井県に来たら食べなきゃいけないもの!

蟹? もうずっと前に食べました。 越前そば? それも済んでます。

ということで、MAX家も大好きな

Img_4049
ソースかつ!

味噌カツの聖地愛知県の人間としては、あまりテンションあがらないが

もしかすると福井県出身のあの小林快次博士heart01も食べて、好物かもしれないので
やっぱり食べるしかないべ? ということで福井市へ移動し、本店で食べてきました。

美味しい、でも味噌カツのがもっと美味しいよ。

それから量が・・・足りない。 2杯はイケるな。

でもおひとりさまで2杯はさすがに恥ずかしいので、1杯だけにしておいた。


福井を走ってると、ほんと昔から好きな地域だったけど、年を重ねる度にこういうところで
暮らしてみたいなって思う気持ちが強くなってく気がする。
北陸はもう紅葉が始まってドライブにも最高な1日でした。

帰りは東方神起バンバンかけて、歌いながら軽快に車走らせてきました。

しかし、なんと高速降りたところで、自分の前の車が急ブレーキをかけたため、慌てて私もブレーキを
踏んで(私はちゃんと車間距離開けてました。)、私の後ろの車も急ブレーキをかけたが、その後ろが
間に合わなかったのか、ドンっ!!ってものすごい音でぶつかったのがわかりました。
ミラーで確認したら、後ろの運転手がすぐに車の外に出て、ぶつかってきた車のほうに向かって
いったのが見えました。 おいおい、反対車線は車走ってんど!と思いながらも流れを止めるわけにも
いかず、その場を後にしました。

うちに帰るまでが遠足

じゃないけど、気を付けてないといろんなことが台無しになってしまうってことだな。

他人事じゃないない、と思いながらうちに帰って、男はつらいよをいつもどおり観たネーサンでした。


快さん、ありがとheart04


合掌


終劇


奧殿陣屋

うちから1時間も走ったところの岡崎市奧殿陣屋。
体育の日に、友達あさちゃんと女二人のんびりドライブをしてきた。

Img_3620


Img_3622


Img_3628


Img_3633
ヘンリーではなく、ヘンリというのが不穏だそうです。

Img_3636
ぜんぜんビユーティフルだとは思わないけど、福山。 今話題の。

バラもたくさんありましたが、時期ではないのでさみしいかんじ。

でも、

Img_3645
コスモスはとってもきれいでした。


お抹茶を書院でよばれたり、まったりと散策したり、京都なんか行かなくても
紅葉の時期はここで楽しめそうです。

おめあてのものは手に入らなかったけど、十分楽しめました。

帰りに西尾市内のいい感じのカフェに行って苔を眺めてまったりもでき、
よい1日でした。


Img_3646


合掌


終劇


教蓮寺の蓮はお盆すぎまで咲いてくれてました。
これからは種をとったりします。その種でお念珠を作るんです。
私じゃないですよ、ごえんさんたちが。(笑)

今日はお墓にお花を供えに行ったら、ごえんさんがくいしんぼうの私のために
もう終わっているはずの蓮の実を探してくれてくれました。
塩ゆでするとおいしいのだ。


Img_3169

Img_3171

ちょっと苦味があるけど、それがまたいい。

それから、ハバネロ、ししとう、ベビーピーマンなど教蓮寺の畑の野菜も
わけてもらいました。

いつも、いつもありがとうございます。


明日は子供たちの土用学校のお手伝い。
ハゼ釣りだぁ!!


合掌


終劇

Oh 能!

本日21日は宗祖親鸞さんのお誕生日。
我々は降誕会と言うのだが、運良く休みだったので
教蓮寺のおくりさんと京都の本山へ。

Image_3

Image_4


法要に参列し、その後は楽しみにしていた
西本願寺内にある国内最古の屋外能舞台で祝賀能と狂言を観賞。
ネーサン、能なんて知ってるの?

いいえ、I don't 能!なんちゃって。

初めて見ました。 よ〜っおっ、ポン!
わからないことばかりでしたが、十分堪能。
日本の古典芸能はすばらしい。

合間に国宝飛雲閣でのお茶席へ。
お菓子美味しかった〜。

京都本山で親鸞聖人のご誕生をお祝いし、
お念仏のみ教えに出遇わせていただいた本日のご縁に
感謝

合掌


終劇


ラグーナ蒲郡

今晩は職場の懇親会で、初めてラグーナ蒲郡へ。
ワンピースをよく知らない、いや全く知らない私には
バイキングのメニュー以外興味なし。

若い子らと楽しく過ごしました。
アルコールなしでいた私はモンスターに変貌せず、
終始穏やかな笑顔を振りまきながら、食べまくる。
若い男の子H君は187cmの長身でガタイもかなりいい。
私の隣で、私の食べっぷりみたいらしく、ガツガツ食べてた。
しかし、甘いな、若造。
22歳の頃の私は君なんぞ、鼻くそだわ。

ということで、H君は今夜から姐さんと呼ぶことに
したそうです。職場ではやめてね。

今夜もがっつりいった私でした。

Image

合掌

終劇

一人じゃ無理でも、二人なら

今日は同僚のMさんと一緒にランチとお茶をした。

まだ知り合って間がないし、私とはキャラは100%反対。
おとなしく優しくて穏やか。

それでも私とランチをしようというくらいだから、なかなかの心臓の持ち主かも。(笑)

蒲郡市の彼女は西尾市をよく知らないからということでこちらに出てきてもらった。

ランチをして、その後松鶴園でお茶をしたらあっという間に夕方。
仕事で色々迷っていたみたいなので、相変わらずの私の無駄に熱く、おせっかいさ全開、
マシンガントーク炸裂させた。
そんなんでも真剣に耳を傾けてくれて、帰宅したら彼女から素敵なメールが届いていて、
話ができてよかったなと。 ひとりであきらめてたことでも、だれかが一緒にがんばろうって
肩をたたいてくれたら、案外すっとできることってあるんだと思う。
明日は彼女の優しい笑顔がまた見られるといいなと思いながら、夕方遅くに幸田町の
憩いの農園へ。 欲しいものもあったし、なによりも植物に触れると気持ちが穏やかでいられるからね。

2266

2267

2268

いくつか苗を買って、ニコニコな自分。

レジで大量の糠に四苦八苦するおばあちゃんが私の前に。
あまりの様子に「おかあさん、私がやりましょうか? ちょっと私の苗をもっとってください。」と
おばちゃんのどえらい重いカートでレジを通し、おばあちゃんの車の場所を教えてもらい
10袋を車に積んだ。 おばあちゃん、これ全部自分で積む気だったの?
腰悪くするよ、私は若いからいいけど、無理したらあかんよーと思わずおせっかい。

とても品のいいおばあちゃんで

「どこのどなたか存知ませんが助かりました。 お礼ができないから。」って。

おばあちゃんは糠でぼかしをたくさん作るんだって。
欲しかったら取りに来てくださいって、私幸田町の人間じゃねーしって。
立ち話してたら雨が降ってきて、帰り間際におばあちゃんが

「これよかったら食べて。」

2274
サクマのいちごみるく

ひとの出会いってあまずっぱいなって。

農園でお花も買いました。

2271_2
世界で一番好きなトルコギキョウと

一歩前進、のガーベラ。

これでワンコインとちょっと。安いね。

あとは仏さんに供えるユリも。


お花はほんといいね、アーロン。


合掌


終劇


縁結大祭@出雲大社

土日で山陰へ行ってきました。
私の運転で親友リッキー姉さんと二人で。

旅の目的は出雲大社で行われる大祭へ参列するため。
今年は伊勢の遷宮と出雲の遷宮が重なり、なんと両方の遷宮が一緒になるのは
60年に一度だそう。そんな稀な年の「縁結大祭」に参列できて大変ラッキーでした。
人数も限られてるなかでほんと一生に一度、本殿にまで入れたのは感動でした。

大祭に参列しない人らも、とにかく遷宮のいうのもあるためか尋常じゃない数。
ただただびっくり。 お守り買うのも1時間待ち、お参りするのも長蛇の列。
我々は大祭に参列するため、入り口も別、お守りもいただけたし、すべてが完璧でした。
ただ、大祭が始まると同時に雨になり、すごい寒さでぶるぶる震えながらの1時間半。
仏教徒の私には驚くことも多かったですが、得たものも多かった今回。
かしこみ、かしこみ。

出雲に入る前日は鳥取の米子で一泊し、鬼太郎にも会えました。
懐かしい境港。 海はいいね、やっぱり。
山陰地方を車で走ってみて思ったのはわたくし、これなら九州もまんざら無理じゃないかもと。
へんな自信をつけて、帰ってきたのでありました。

2日間、ほんと楽しかった。
山陰の人ら、優しかったぁ。 食べ物おいしかったぁ。
また行きたいな。


1843


1844


1847


1846


1845
神在月の由来を聞くと、とってもガッテンいきました。
神様、どうか私の願いを聞き入れてください。 
たったひとつだけ、それだけでいいんです。

1831


1837


1838


1839


1841


1842


1848


1849


アーロン、留守番ありがとね。


合掌

終劇

コストコ 常滑店(とこなめてん)

本日、昼間仕事が休みだったので、メンバーシップカードの更新をしがてら
愛知県初、先月下旬にオープンしたコストコへリッキー姉さんと行ってきました。


近いし、朝のんびりと行きたいと思ったら、リッキー姉さん情報によると
いまだに開店時間を前倒ししているにもかかわらず人出がすごいとか。
10時に開店なのに、7時とかいう話になってて、∑ヾ( ̄0 ̄;ノな私。
とりあえず8時過ぎに到着したら、ガラガラなパーキング。
それでもなんと店員さんが待ち構えており、たしかにすでに開店状態。

入り口真ん前に車を停め、ガラガラの店内で優雅にのんびり買い物できました。

もうコストコ慣れしている私らは必要なものを買い、ホットドッグをほおばりながら
10時頃には退散。 そのあたりの時間ではパーキングはいっぱい、店内もかなりの
人出になってきてました。
新しくメンバーになるための申請する人の列はすごく、こりゃまだまだ年内、混雑する予感。

店員さんに、いつまで開店時間の前倒しするのか聞いたらはっきりとわからないけど
まだオープンして間がないのでしばらくはこんなかんじらしい。
猫も杓子もコストコ、まるでユニクロが出てきた時同様、

「とりあえずコストコ、話題だし、行っておく?」みたいな感じで
日本人ってこういうみんながすること、みんなが行くとこ、ってのが好きなんだな。

私はトロントにいる頃からコストコ知ってるから、そんなに真新しさは自分の中ではない。
それでも懐かしい食べ物なんかあるとうれしいね。
これからちょくちょく来るかもな。

1680


1677


1679


1681


お昼にはもう自宅ってのが、いいね。

それにしてもなんでも量が多いんだよね、コストコ。
おひとりさまにも優しいコストコであってほしいわ。

ディナーロール、やっぱりすごい人気でした。

合掌


終劇

姐さん京都、ボク留守番withコテツ

アーロンをコテツんちで留守番させ、
1316
coldsweats01

土曜日、日帰りで名古屋のノリコお姉さんと京都へ。

目的1 浄土宗知恩寺での手作り市


1314
2度目です。

相変わらずの賑わい、天気にもなんとか恵まれ満足満足。

1310

1311


目的2 コストコ。
頼まれものを買ったり、私のお目当ての”ライム”もちゃんとゲット。
ノリコお姉さんにとっては初めてのコストコ。 主婦はちゃんとしてるので
堅実にお買い物をします。 見習わねば・・・。(汗)


コストコの買い物を終えた頃、すごい雨。 


目的3 京都の友人yuki宅へ家庭訪問

娘リンには会えたけど、三浦春馬激似?の息子レイには会えず、次回に持ち越し。
yukiとはカナダ時代からの大切な友。
また近く会う約束をしました。 


目的4 夢を叶える@王将

ノリコお姉さんに付き合ってもらって、ずっと前からの夢だった京都の王将で
ラーメン、餃子を食べました。

王将の本場、やっぱりうまい!!! 愛知の王将、まーいっぺん修行行ってこいっ!pout
1315
京都東インター店 ブラボー!


楽しい時間はあっという間に過ぎ、ノリコお姉さんとお別れ。
いつも気を使ってくれてありがとう。
久しぶりの”姉妹”旅行、うれしかったです。 沢山話も出来たし。
今度は長野のほうへ温泉でも。


ノリコお姉さんが私が好きな手ぬぐいを手作り市で買ってくれました。
私は緑色、お姉さんは桃色。
アルパカの柄でかわいいんです。大事に、大事に使いましょ。

1325


いっぱい楽しんだら風邪もどっかいってしまったようです。
よかった、よかった。


そして本日日曜日、教蓮寺からおくりさんや吉崎さんの奥さんらと
仏教婦人会の研修会に参加。

1326
よいご縁をありがとうございました。

研修会の後、教蓮寺で蓮をチェック。

おぉ~、ちょっと見ない間にグングン成長。

1320


1317


1319
両日中には咲くだろうってのがいくつもありました。

もうすぐこの池が立派な蓮たちでいっぱいになります。
皆さん、どうぞ見に来てくださいね。

ビワが木にすずなりになっていたので、ごえんさんのご好意で”おひとりさま”
ビワ狩り&食べ放題。 ビワ大好きな私。
沢山食べて、さらに持ち帰り、なんて幸せなんでしょう。


その後も旬の野菜を沢山もらい感謝、感謝。

1324

ウドももらったので天ぷらにしようと帰ったら、隣のおじさんが

”イサキが入ったで、晩に取りに来いよ。”と。

1323
焼きもの、刺身、卵

ウマウマ。wink

ウドの天ぷら・・・、明日としましょう。


毎日、皆さんの親切さに助けられているなぁと思う日曜の晩でした。


アーロン本日、29.6キロ。

合掌

終劇

彼との20年ぶりの再会

香港での旅でプライスレスなことのひとつが彼との再会。

彼とは20年前にニューヨークへのバス旅行で出会いました。
彼はイギリス生まれの香港人。
当時彼は11歳。 とっても賢くかわいらしい少年でした。
その彼とは数日間ツアーで一緒に過ごしただけでしたが、香港大好きな私とは
今日まで長く細く連絡を取ってきてました。
まるでかわいらしい弟のように思ってきた彼。
ここにきてfacebookがさらに彼とのコミュニケーションをとりやすくしてくれ、
写真もアップされ、そこに映る彼はたしかに昔のかわいらしさを残すものの
立派な青年。 そんな彼と今回連絡を取り、20年ぶりに香港の地で再会を果たしました。


ビジネスで忙しい彼が、時間を割いてくれて会ってくれました。
20年ぶりで私に気づくだろうか・・・と思いながらも待ち合わせの場所では
お互いすぐに気づきました。

”ハーービーーーー!!!!”


”Jackieeeeeee!! ” 

私よりも小さかった男の子は私を包み込むほど大きな体の男性になっており、
戸惑いを感じつつも、胸が熱くなりました。
自分の弟が立派になったようなそんな気分で、ジャッキー姉ちゃんは

”こんなに大きくなってからに~、アイヤーーーー、レンチャイ(イケメンという意味の広東語)”


彼も”ジャッキー、どうしてぜんぜん昔と変わらないの?20年たってるのに、シンジラレナイーーイ!”


成長がないとでも言いたいのでしょうか・・・・。(汗)


その後、美味しいものをご馳走してもらい、彼の家に行きました。
そこでは!!!


続く

1226
ツーショット


男の人というよりは弟という感じの彼だから、普通では絶対しない
こんなポーズで写真を撮れるアーロン姉さんでした。


ジャッキー姉さんっ!


ハービー・ボーイ!


プライスレスな一枚となりました。

合掌


終劇